softbank モバイル

【9/5まで】月月割終了前にケータイ乗り換え.comでソフトバンクスマホをおトクに手に入れる作戦

投稿日:

ども、とんじるです。ぶっひん。

ソフトバンクの新プラン「ウルトラギガモンスター+」発表にともない、旧プランでの「月月割」受付が9/5で終了します。新型iPhone待ち、または新型iPhone発表後に旧型iPhoneの価格が下がるのを待っている、という方も多いと思いますが、おトクに乗り換えるには、月月割が適用できる9/5までに決断したほうがよいかもしれません。そんな悩める方々への「ソフトバンクへ乗り換え」駆け込み情報です。

【9/2追記】Android編キャンペーン情報を3ページ目に追加しました。

そもそも何で「ソフトバンクへ乗り換え」なのか

今まであまりちゃんとお話できていなかったことがあります。それは「何でソフトバンクに乗り換え」ばかり勧めるのか、ということ。

それは、ソフトバンクだけが「古き良き」旧料金+キャッシュバックの施策を行っているからなんです。

ドコモ・auとソフトバンクの違い

ドコモは「ベーシック(シェア)パック」、auは「ピタット(フラット)プラン」という新体系の料金プランに移行しました。そして総務省の指導に従い(?)、表向きにはキャッシュバック施策を打ち出さなくなってしまいました。基本的にはMNPよりも自社の顧客を離さないようにするのを重視する方向ですね。

それに対しソフトバンクは、今でこそ大手3社何て言われていますが、ドコモやauから顧客を引っ張ってくることで大きくなってきた会社。総務省の指導にはかなり喧嘩腰な態度で、いろいろ言われながらも本丸の料金プランには手をつけず、総務省曰く「不透明な」端末購入補助(月月割)付きの料金プランを続けてきたわけです。

そしてソフトバンクには「ケータイ乗り換え.com」「おとくケータイ」といったネット完結の販売代理店があります。これもドコモやauにはない販売方法。こういったネット代理店がMNPに対する独自の割引施策を行ってくれるので、全国どこでも、だれにでもご紹介できる仕組みができているのです。

ネット代理店を勧めるわけ

実はドコモもauもMNP優遇の施策はやってるんです。ですが総務省の監視の目が厳しいので店舗単位でこっそりやってる関係で、なかなか情報をお伝えしづらいし、手順もかなり面倒。

そういった店舗単位のゲリラ情報を毎日伝えてくれるブログもあるんですが(ケー●イ番長さんとか)、そこで情報収集して、店舗に電話して、条件聞いて、在庫確保してもらって、電車に乗って出かけて、手続きまで待たされて、知らない土地で開通まで時間潰して…。そんなこと、マニアさんしかできないですよね。

だからとんじるは、「ケータイ乗り換え.com」「おとくケータイ」といったネット代理店を使って、ドコモ、auからソフトバンクへ乗り換えをお勧めしているわけなのです。

ただ、それも9月5日まで。ついにソフトバンクも「分離プラン」である「ウルトラギガモンスター+(とミニモンスター)」に移行します。しかも完全移行なので旧プランは月月割含め終了となってしまうのです。月月割を使ったおトクな端末購入が今後できなくなってしまいます。

とんじる
風雲旧を告げる、とはこのことですよ

 

9/5で月月割終了!「待ち」なのか「駆け込み」なのか?

さあ「9/5で月月割終了!乗り換えを急げ!」って言ったところでピンとこないですよね?だって新プランの方がお得そうに見えるから。なのでちょっと考えてみましょう。

9/6からの新プラン「ウルトラギガモンスター+」。完全移行と強気に出るだけあってかなりインパクトのある内容ですが、強化されているのは「ギガ無制限」と「家族割」の2点です。

「ウルトラギガモンスター+」は、50GBに主要SNSと動画サービスが見放題と、かなり大盤振る舞いなプランですが、定額プランであるため、50GB使う人も5GB使う人も同じ料金なわけで、そうなると1GBあたりの単価は10倍の開きがあるわけです。ここがまずひとつめのポイント。

とんじる
5GBで足りちゃうという人、結構多いと思いますよ。

そしてもうひとつはあたらしい家族割「みんな家族割+」。家族4人以上の加入で全員2,000円/月の割引。しかもライトユーザーには段階制の「ミニモンスター」も用意されていて、なかなかよく考えられているプランと言えます。さらに自宅のネット回線をソフトバンク系列にすることで適用される「おうち割光セット」も併用すると、ひとりあたり3,000円/月、家族4人で12,000円/月の割引が適用される無双っぷりであります。

とんじる
でも、おひとりさまは?

ということで

  • 5GB(5分間通話無料オプション付き)
  • おひとりさま
  • おうち割光セットなし
  • iPhone 8(64GB)(半額サポート)
  • 下取りあり(450円/月相当)

この条件の人が「ウルトラギガモンスター+」に加入するといくらになるか計算してみましょう。
(価格は月額/税込)

iPhone 8 64GB/ウルトラギガモンスター+

データ定額50GB+ 6,458円
準定額オプション(5分間無料通話) 2,160円
1年おトク割(12ヶ月) -1,080円
おうち割光セット -0円
みんな家族割+ -0円
iPhone8(64GB)(半額サポート) 2,122円
下取り(450円相当の機種) -450円
月額合計(2年目以降) 9,210円(9,983円)

なるほど。やはりおひとりさまには厳しい予感。ということでとんじる的な結論としては

とんじる
家族は「待ち」おひとりさまは「駆け込み」

ということになりそうです。

それではいよいよ、「ケータイ乗り換え.com」のキャンペーンを使ったプランを見ていきましょう。8/31で終了したキャンペーンが、キャンペーンコードを変えて9/5(水)まで延長です。

この続きは次のページで。ただ、次ページへのリンクが、かなーり下の方になっちゃってます。すみません(そのうち改修しなきゃ)。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

-softbank, モバイル

Copyright© merumae〈めるまえ通信〉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.