未分類

【朗報】ソフトバンクが「4年縛り」を緩和!「半額サポート」の2年後再加入を撤廃!

投稿日:

ども、とんじるです。ぶっひん。

ソフトバンクが「4年縛り」と呼ばれていた「半額サポート for iPhone」「半額サポート for Android」について、端末代金負担額が半額になるために強要していた「再加入」の条件を11月29日で撤廃すると発表しました。これで安心して48回払いで端末が買える?

「4年縛り」とは?

ソフトバンクが提供する「半額サポート for iPhone(for Android)」は、48回払いで端末を購入し、2年後に機種変更することで残債が免除されるプログラムです。ただしその際に「同プログラムに再加入する」という条件が付けられていたために、2年ごとに新たな48回払いのローンを組み続ける「無限ループ」に入ってしまうことになり、それを断ち切るには、48回のローンを完済するしかない。それが「4年縛り」とか「一生縛り」とか言われていた所以です。

それが「他社への乗り換えの機会を奪うもの」として総務省や公正取引委員会から指摘を受けていて、8月の段階でそれを撤廃する方針は示していました。

「2年後の再加入」を撤廃

今回撤廃するのは「半額サポート for iPhone(for Android)」の、24ヶ月利用後の機種変更で残債を免除する条件としていた、「同様のプログラムへの再加入」の部分。これが撤廃されることによって、旧端末を下取りに出すことで、機種変更後の端末購入方法に制限がなくなることになります。

2年後の再加入が撤廃されて、安心して買えるようになりますね。

「機種変更先取りプログラム」の再加入条件も撤廃

そしてさらに、2年の割賦で購入した端末を1年後に機種変更すると残債が免除される「機種変更先取りプログラム」でも、機種変更時の同プログラムへの再加入という条件が撤廃されます。

総務省の指導にいち早く対応した形になりますが、下取り時の査定などが厳しくなるかもしれませんね。細かな規定などは今後整備されていくことと思われます。

まずは朗報としてお知らせしました。

そんじゃまた。ぶっひん。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-未分類

Copyright© merumae〈めるまえ通信〉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.