softbank モバイル

【来店も郵送もOK】「ケータイ乗り換えドットコム」に行って契約してみた件

投稿日:

ども。とんじるです。ぶっひん。

他社からソフトバンクスマホに乗り換えを検討していて「ケータイ乗り換えドットコム」が気になっている、という方も多いんじゃないでしょうか?「ネットでの評判だけではわからない」ということで、今回実際に契約をしてきましたので「行ってみた」レポートをお届けしますよ。

「ケータイ乗り換えドットコム」って?

「ケータイ乗り換えドットコム」はソフトバンクの正規代理店です。「おとくケータイ」と並んで「キャッシュバックをしてくれるお店」としてネットでは有名なお店であります。

  • 来店ならその場で現金キャッシュバック!
  • 来店でも郵送でもOK!
  • オプションやコンテンツが少なくて契約条件が良心的!

こんな特長を持っているショップなのですが、実際どうなんでしょう?気になりますよね?

今回実際に契約してまいりましたので、その契約までの流れをご紹介するんですが、その前に、契約にあたっての条件などをご紹介した記事がありますので、あわせてお読みいただければありがたいです。

「ケータイ乗り換えドットコム」でスマホデビュー割/HTC U11を契約してきたよ

ども。とんじるです。ぶっひん。 ソフトバンクスマホがおトクに契約できるショップとして、このブログでも紹介している「ケータイ乗り換えドットコム」。今回「スマホデビュー割」のキャンペーンを使って実際に契約 ...

続きを見る

SoftBankへの乗り換えなら【ケータイ乗り換え.com】

契約までの流れ

それでは契約までの流れです。

問い合わせ

まずはサイトのトップページから問い合わせをします。電話とメールのふたつが用意されていますが、今回は問い合わせフォームからメールでやりとりしてみました。

トップページに上のようなバナーがありますから右の「お問い合わせ」の方をポチリ。すると下記のようなメッセージフォームが現れます。

必要事項を記入して、お問い合わせ内容欄にフリーワードで聞きたいことを記入します。キャンペーンコードがある場合は必ず記入するようにしましょう。

ちなみにとんじるはこんな感じで問い合わせました。

【キャンペーンID:XXXX】

(現キャリア名)からソフトバンクスマホへ乗り換えを検討しています。
希望機種はXXXXX(色名)です。
来店(郵送の場合は郵送)での契約を希望します。
加入時の条件などおしらせください。
よろしくお願いいたします。

するとショップ担当者からメールが届きます。とんじるの場合は翌日には来ましたので一週間くらい待っても来ないようなら電話で問い合わせてもいいかもしれません。

契約方法の確認

メールには見積りと契約条件がけっこうしっかり書かれています。その内容を確認して、問題なさそうならショップに電話をしましょう。来店で契約する場合は来店日時の約束を、郵送の場合は手順の説明がありますので、一回ここで電話でのやりとりが必要になるみたいです。

とんじる
ちょっとこの辺はIT化されてない感が…

今回とんじるは来店での契約を選びましたが郵送でも受け付けてくれます。サイトにある契約手順では来店が前提みたいな見え方になっているので、勘違いする方も多いみたいですが、郵送でもOKですから安心してください。

来店でも郵送でもOKですよん♪

郵送での手順

郵送での契約手順は下記の通りです。

①電話での受付
②申込書が宅急便にて送付される
③申込書類の受け取り
④記入・捺印後、書類返送
⑤端末登録審査
⑥代引きにて端末発送
⑦端末受取(受取時に端末代金を支払い)
⑧切替(利用開始)依頼電話
⑨利用開始

端末代金は着払いで支払います。あと、端末が届いたあとでこちらから回線切り替えの依頼を電話で行う形式なので「届く前に今の端末が使えなくなる」という心配もありません。

とんじる
テンポよくいけば一週間くらいで開通も可能みたいですよ

SoftBankへの乗り換えなら【ケータイ乗り換え.com】

来店契約の場合

来店契約の場合は最寄りのショップに行くだけですので手順としてはかんたんです。店舗の数が少ないのが難点ですが、お近くにお住いの方は検討してもいいでしょう。

営業所一覧(地図は拡大しません汗)

来店までに準備するもの

契約をスムーズに行うために以下のものを準備しておきましょう。

①身分証明書(免許証やパスポートなど)

②引き落とし先口座のわかるもの
・銀行、ゆうちょ銀行の口座情報+お届け印
・クレジットカード+シャチハタ以外の印鑑

③元キャリア(AU/docomo)のMNP予約番号

とんじる
あと、端末を一括購入する場合は現金での支払いが必要です。

SoftBankへの乗り換えなら【ケータイ乗り換え.com】

「ケータイ乗り換えドットコム」池袋店への道順

というわけで、実際に「ケータイ乗り換えドットコム」に行って契約してきました。とんじるは埼玉県民なので最寄りは池袋店です。

とんじる
池袋、埼玉県民のソウルシティであります

まずは池袋の駅から出ます。「不思議な不思議な池袋♪ 東が西武で西 東武♪」ということで、今回は東口、西武側に出ます。あ、この記事のトップ画像は池袋のシンボル「いけふくろう」でありますよ。

池袋駅は南北に長いので、東口側でもけっこういろんなところに出てしまいますが、今回目指すのは北の方角ですので、地上に出たら建物(西武)を背にして「左側」に進んでください。PARCOの方へ、ひたすら。

するとヤマダ電気とビックカメラが見えてきますからまずはそこまで行ってみましょう。

建物を背にして左へ。ビックカメラとヤマダ電機が見えてきます。

ビックカメラが見えてくるあたりまでくると、道がすこし右にカーブします。

すると、目のいい人なら遠くの方に首都高の高架が見えるかもしれません。目指すはその辺です。

遠くの方に首都高が見えますか?

 

そこからはひたすら道なりまっすぐです。あとは一回曲がるだけ。

まだまっすぐ。左側はちょっとディープな池袋♡

 

モスバーガーが見えたらもうすぐです。

 

モスバーガーをすぎてしばらく行くと「三井生命ビルディング」という建物がありますので、その先の角(狭い)を右に。地味なビルなんで見失いそうですが、その先に「ろうきん」がありますので、その青い看板まで行っちゃったら「行き過ぎた!」と思って戻ってください。

「ろうきん」まで行ったら行き過ぎです。戻って。

角を曲がるとすぐにショップがあります。が、ケータイショップらしからぬ外観にビビります。でも「SoftBank」のロゴもあるので間違いない。

ショップ入り口。予想と違った佇まい。

さあ、勇気を持って扉を開けてください。で、入っても誰もいない…。

かなり精神的に堪えた瞬間ですが、待ってたら奥(事務所と思われ)からスタッフさんが出てきてくれました。たぶん来店の合図かなんかあるんでしょうね。

ショップの人が出てきたら名前と用件を告げればOK。「あ、ご予約されていた方ですね?」と椅子に案内されます。この後は担当の方が親切に対応してくれますので安心です。

アポイントをとって行っているので、ゆったりと契約をすることができました。平日だったこともあり開通までも非常にスムーズ。1時間ほどですべて完了しました。

池袋は埼玉県民のソウルシティですから、けっこうどこに何があるのかわかってるつもりだったんですが、この辺はあまり行ったことなかったですね。でも、店の裏側から戻ってみたらサンシャイン通りに出たり。やっぱりよく知る池袋でした。

 

まとめ

「ケータイ乗り換えドットコム」は、実際に契約してみたところ普通にちゃんとしていました。スタッフさんも丁寧に対応してくれましたので安心してください。

また、郵送と来店、どちらでも対応してくれますので、ご都合に合わせて選んでもらえればと思います。

来店契約が向いている人

  • 店舗に行ける人
  • 端末・キャッシュバックがすぐに欲しい人
  • 自分で開通手続きするのが面倒な人

郵送契約が向いている人

  • 店舗が遠い人
  • 忙しい人

というわけで、実際に行って契約してみたレポートでした。

そんじゃまた。ぶっひん。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-softbank, モバイル

Copyright© merumae〈めるまえ通信〉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.