ソフトバンクの料金プランについて解説!

softbank モバイル

ソフトバンクの料金プランについて解説!ソフトバンクはこんな方にオススメです!

更新日:

ども、とんじるです。ぶっひん。

ソフトバンクの料金プランについて解説します。ソフトバンクはライトユーザー向けの段階制プラン「ミニモンスター」と、大容量定額プランの「ウルトラギガモンスター+」の2本立ての料金体系。それぞれの価格とどんな方にオススメなのかご説明していきます。

 

ソフトバンク料金プランの基本

それではまず、ソフトバンクの料金プランについて、基本的な構造を解説します。

ソフトバンクの料金プランは、使った分だけの料金を支払う段階制の「ミニモンスター」と、動画SNSが使い放題になる大容量プラン定額制の「ウルトラギガモンスター+(プラス)」があります。

このプランの中には

  1. 通話基本プラン
  2. web利用料
  3. データ容量プラン

が含まれており、通話プランとデータプランを組み合わせて選べる仕組みになっています。

※この記事に出てくる価格は指示なき場合税抜です。

 

通話料について

ソフトバンクの通話プランは3種類

まずは通話料についてですが、いわゆる「2年縛り」のありなしを最初に選びます。

契約形態の選択

自動更新あり:2年ごとに契約が自動更新されるプラン。更新期間以外の解約・他社への乗り換えでは9,500円の違約金がかかります。

フリープラン:最初の2年間の契約後は違約金なしでの解約・乗り換えが可能なプラン。300円/月の追加料金がかかります。

定期契約なし:いわゆる2年縛りのない契約。いつでも解約・乗り換え可能ですが2,700円/月の追加料金がかかります。

通話プランの選択

通話基本プラン:国内通話20円/30秒の従量課金制(1,500円〜/月)

が基本となり、ここに

準定額オプション:1回5分以内の国内通話が無料(+500円/月)

定額オプション:24時間いつでも国内通話無料(+1,500円/月)

をお好みにあわせて組み合わせていく仕組みです。

 

通話料についてまとめると以下の表のようになります。

通話基本プラン
国内20円/30秒
準定額オプション
5分間国内通話無料
定額オプション
国内通話かけ放題#E1F5FE
2年契約
(自動更新)
1,500円 2,000円 3,000円
2年契約
(フリープラン)
1,800円 2,300円 3,300円
定期契約なし 4,200円 4,700円 5,700円

実際には、2年縛りありの自動更新型のプランを選択されるケースがほとんどかと思われます。

この記事では「2年契約(自動更新)」「通話基本プラン」の場合で料金シミュレーションしていきます。

 

データ通信料について

データ通信料については大きくふたつのプランから選択します。ライトユーザー向けの段階制プランである「ミニモンスター」と定額制の「ウルトラギガモンスター+(プラス)」の2種類です。

ミニモンスター

ミニモンスター料金

「ミニモンスター」は段階制のデータプランとWeb利用料、そして通話定額プランが組み合わされた料金プランです。

月額2,980円(2年目以降3,980円)から、利用料に応じて段階制で料金が変動していきます。

料金の内訳は以下のとおり。

ミニモンスターの月額料金
データ通信(〜1GB) 2,480円
通話基本プラン 1,500円
1年おトク割(1年間) -1,000円
月額料金 2,980円(2年目以降3,980円)

ポイント

  • あまりデータ通信しないライトユーザーさんにオススメ
  • 3GB以上はウルトラギガモンスター+の方が安い
  • 翌月へのデータ繰越はできません

 

ウルトラギガモンスター+(プラス)

ウルトラギガモンスター+(プラス)は、大容量50GBの定額制データプランとWeb利用料、そして通話定額プランが組み合わされた料金プランです。

大容量データプランに加えて、主要な動画・SNSサービス10社が使い放題の「動画SNS放題」が付与されます。

 

そしてさらに今なら9月30日までデータ使用量が無制限になる「ギガ使い放題キャンペーン」も実施中です。

 

料金の内訳は以下のとおり。

ウルトラギガモンスター+の月額料金
データ通信(50GB) 5,980円
通話基本プラン 1,500円
1年おトク割(1年間) -1,000円
月額料金 6,480円(2年目以降7,480円)

ポイント

  • 動画やSNSを使いまくりたい方にオススメ
  • ミドルユーザーもギガ不足の不安から解放されるのでおススメ
  • 翌月へのデータ繰越はできません

 

とんじる
あれ?意外と安くならない?

 

割引サービスでグッと魅力的に!

ソフトバンクの料金プランは、これからご紹介する割引サービスを活用することで、グッと魅力的になります。

みんな家族割+

「データ定額 50GBプラス」および「データ定額 50GB」の定額料から、同一の家族割引グループ内の「データ定額 50GBプラス」「データ定額ミニモンスター」「データ定額スマホデビュー」「データ定額 50GB」の合計回線数に応じて、割引します。

  • 1人:0円
  • 2人:-500円
  • 3人:-1,500円
  • 4人以上:-2,000円

「ミニモンスター」加入の場合、割引は適用になりませんが、同一の家族割引グループ内の回線数にはカウントされます。

とんじる
4回線以上加入すれば2,000円/月割引!

 

おうち割光セット

ご自宅のインターネットをソフトバンクのスマホ・ケータイとセットにすると、ご利用料金が割引されるサービスです。

「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」加入の場合、月額1,000円を永年割引します。

とんじる
ネットとセットで家族みんなずっと1,000円引き!

 

このふたつの割引サービスを適用することで

  • ウルトラギガモンスター+が3,480円/月(1年目)
  • ミニモンスターが1,980円/月(1年目)

でご利用可能になります。

とんじる
50GB/月で3,480円は破壊力抜群のコスパです!

 

家族揃ってソフトバンクへ乗り換えが超おトク!

というわけで

  • 家族4人以上
  • ネット回線もソフトバンクへ

契約すると、格安SIMもびっくりのハイコスパ回線が契約できます。

ソフトバンクは、動画やSNSといったサービスを楽しみたい、スマホを使いまくっている方におススメのキャリアと言えるでしょう。

 

そしてソフトバンクは、他社から乗り換えるととってもお得です。

他社からソフトバンクへの乗り換えで、高額キャッシュバックや一括特価で端末が買える

「おとくケータイ」と「ケータイ乗り換え」がおススメです。

 

家電量販店やキャリアショップでは、いつどこで割引キャンペーンが行われているのか調べるのが大変ですが、

当ブログは「おとくケータイ」と「ケータイ乗り換え」から、最新のキャンペーン情報を入手して毎週更新しています。

 

また、家のネット回線「SoftBank光」も一緒に申し込むこともできるから、全く手間もかかりません。

しかも「SoftBank光」に同時お申し込みでさらにキャッシュバックも増額中!

まさに一石二鳥!

 

下記の記事から「おとくケータイ」と「ケータイ乗り換え」にお問い合わせください。

【6/17更新!】6/24(月)まで!おとくケータイとケータイ乗り換えのキャッシュバックキャンペーンを比較してみた

ども、とんじるです。ぶっひん。 【6/17更新!】6/24(月)まで!ソフトバンクへ乗り換えで最新スマホがおトクに買えることで有名な「おとくケータイ」と「ケータイ乗り換え」のキャンペーン内容を毎週比較 ...

続きを見る

 

スマホを安く維持するなら格安SIM。

でも大手キャリアのプランもずいぶん安くなってきました。

品質と最新端末という格安SIMにはない価値をこの価格に見いだせるなら、

ご検討いただいてもいいかもしれません。

 

そんじゃまた。ぶっひん。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-softbank, モバイル

Copyright© merumae〈めるまえ通信〉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.