【9/2更新】在庫あり!今申し込める!安心!「縛りなし」のモバイルWiFi受付状況

新型コロナウイルスの流行による外出制限で「モバイルWiFi」の需要が高まる中で起こった「どんなときもWiFi」の通信障害。新規受付停止中のサービスも多い今、WiFi難民を救う「在庫あり/申し込み可能/安心」な、縛りなしのWiFiサービスを厳選紹介します!

この記事はこんなかたにおすすめ
  • スマホでゲームや動画を楽しむ時間が増えた
  • テレワークで使える自分専用のWiFiがほしい
  • モバイルWiFiを申し込んだが受付停止だった
  • モバイルWiFiって何を基準に選べばいいのかわからない
目次

2020年9月版:今申し込める縛りなしのモバイルWiFi

サービス名 受付状況 プラン/月額 事務手数料 キャンペーン
最安値保証WiFi 出荷遅延× 100GB/3,280円 0円
縛りなしWiFi 受付中○ 1日2GB/3,300円 1,000円
SAKURAWiFi 受付中止× 無制限/3,680円 3,000円 sakurasaku
FUJI WiFi
新プラン登場○ 30GB/3,100円 3,000円

2020S-JIMUWARI

50GB/3,400円
100GB/4.400円
STAR WiFi 受付中○ ルーター
100GB/3,280円
2,980円
new-star01
SIM
100GB/2,980円
2,980円 new-star-sim01
無制限/3,480円 3,980円 new-star00
Nomad SIM 受付中止× 20GB/2,600円 3,000円
100GB/3,600円
300GB/4,200円
Chat WiFi SIM 受付中止× ルーター
100GB/3,380円
3,980円 chat-r-02
SIM
100GB/3,380円
chat-s-02

通信障害!受付中止!モバイルWiFiに何が起こっている?

新型コロナウイルスの流行は、社会にさまざま影響を及ぼしています。

通信業界でも同様で、外出制限が理由で自宅で動画やオンラインゲームを楽しむ人が増えたことや、大手企業を中心にテレワークを推奨する動きから、インターネットのトラフィック(データ通信量)が急速に増えました。

急速に増えたトラフィックに対応するための措置として、ソフトバンクは提携サービスへのSIMカードの新規発行を一部制限したといわれています。

その結果、ソフトバンクの回線を利用してサービス提供しているモバイルWiFiサービスが、次々とサービス停止に追い込まれました。

そんな中、テレビCMも流して知名度抜群の「どんなときもWiFi」に大規模な通信障害が発生。総務省に行政指導を受ける事態となってしまいました。

そして「無制限」を謳う、多くのクラウドWiFiサービスがサービス停止。今や月100GB以上使えるモバイルWiFiはなくなってしまったと言って良い状況です。

今本当にオススメのモバイルWiFiは?

「どんなときもWiFi」が通信障害、他のWiFiサービスも新規受付を中止。

このような状況でモバイルWiFiサービスを選ぶとしたら、どんな基準で選べば良いのでしょうか?

ポイントは大きくふたつあります。

1. 縛りのないプランを選ぶ

新型コロナウイルスの影響が今後いつまで続くかわからない現在、どのWiFiサービスもいつトラブルに巻き込まれるかわかりません。

今WiFiサービスの選択肢として最優先させるべきは「縛りのない」サービスを選ぶということです。

「そんなときもWiFi」をはじめとしたクラウドSIM型のWiFiサービスは2年契約が基本。

今回のようなトラブル時に「すぐに解約できない」ことが、ユーザーのストレスになっています。

何があってもおかしくない今は、何かあったときにすぐにやめられるサービスを選びましょう。

2. 信頼できるサービスを選ぶ

「信頼できるサービス」を見極めるのは非常に難しいですよね。

ただ、今の状況下でも既存ユーザーに対してしっかりサービス提供できているサービスというのは、一定基準の信頼性を持っていると考えて良いでしょう。

ただし、ソフトバンク回線を使用した縛りなしのWiFiサービスは非常に人気が高く、端末やSIMの在庫不足が深刻な状況。

かなりのサービスが新規受付を中止している状況です。

この記事では、今現在新規受付可能な「縛りなし」のサービスを優先してご紹介していますが、受付を停止しているものもあえて掲載しています。

情報は適宜更新していきますが、こまめにチェックいただければと思います。

また、3〜6ヶ月、テレワーク期間のみWiFiを使いたい、お目当てのサービスが復活するまでのつなぎで数ヶ月使いたい、という方にはこちらもオススメです。

月2,375円から?「DMMいろいろレンタル」のWiFiがお得な件!

おすすめ「縛りなし」WiFiサービス

当サイトで厳選した「縛りなし」のサービスをご紹介します。

受付状況については随時更新して参りますが、ゲリラ的に復活することもありますので、気になるサービスはご自身で定期的にチェックされることをお勧めします。

【出荷遅延】最安値保証WiFi

当サイトでも大人気のレンタルWiFi「最安値保証WiFi」の新規受付が復活しました。

「最安値保証WiFi」はソフトバンク回線を使ったレンタルWiFiの中でも最安値に近い価格、月額3,280円で利用可能。

そして契約期間の縛りなし、事務手数料も無料なので1ヶ月からご利用可能です。

このあたりの契約しやすさが人気の秘密と言えるでしょう。

1ヶ月の容量制限は特に記載されていませんが、概ね100GB程度と考えた方がいいでしょう。

デメリットとしては端末が少し古いということでしょうか。

Speed Wi-Fi NEXT04、JT-101、TP Archer M7200の3機種のうちいずれかが送られてきます。

最安値保証WiFi
初期事務手数料0円
プラン(ルーター)3,280円(約100GB)
回線ソフトバンク
縛りなし
支払い方法クレジットカード
解約金0円
サイト最安値保証WiFi

縛りなしWiFi【受付中】

「縛りのない」WiFiサービスのはしり、そして代名詞だった【縛りなしWiFi】

運営会社が株式会社クーペックスからフォン・ジャパン株式会社に代わって、サービス内容が変わりました。

現在は「縛りあり」の無制限プラン(3年間/月3,480円)と、「縛りなし」のソフトバンクWiFiプラン(2GB/1日/3,300円)、WiMAXプラン(10GB/3日/4,300円)など、多彩なラインアップでサービス展開しています。

事務手数料は1,000円。

縛りのないプランは1日2GBで速度制限がかかります。実質月60GBのサービス。

これで間に合うという方であれば、キャンペーンもあっておトクにご利用可能です。

縛りなしWiFi
初期事務手数料1,000円
プラン(縛りなし)3,300円(2GB/日)実質月60GB
回線ソフトバンク4G
縛りなし
支払い方法クレジットカード
解約金0円
サイト縛りなしWiFi

SAKURA WiFi【×受付中止】

無制限/縛りなし/通信制限なしの国内専用モバイルWiFiサービス【SAKURA WiFi】

容量無制限ではありますが、過剰な通信量と判断された場合は通信制限がかかる場合がありますのでご注意ください。

クーポンの利用で月額3,680円でお使いいただけます。

お申し込みフォーム内の記入欄にクーポンコード「sakurasaku」を入力ください。

そしてこのサービスの特徴は「全額返金保証制度」。まずはお試しで、3週間以内に返品すれば全額返金に応じてくれます。

事務手数料は3,000円、初月のみオプション加入「SAKURAガード(月500円)」「ウィルスセキュリティー(月500円/初月無料)が必要です。

現在、当月分の受付は中止、次月からのお申し込みを受付中です。

SAKURA WiFi
初期事務手数料3,000円
プラン(ルーター)無制限:3,680円(クーポン:sakurasaku)
回線ソフトバンク4G
縛りなし
支払い方法クレジットカード
解約金0円
サイトSAKURAWiFi

【新プラン開始】FUJI WiFi

当サイトの管理人も利用しているFUJIWifiは、この分野では老舗のサービス。もともと有名YouTuberが自ら使って「使える!」と広まっていったサービスなので、ネット上でもなかなか評判がいいです。

人気がありすぎて在庫切れが続いていましたが、徐々に在庫も復活してきているようです。

新プランの特長

  • ルータープランとSIMプランを用意(当記事ではルータープランのみご紹介)
  • ソフトバンク回線プラン、小容量向けドコモ/au回線プランも登場
  • 月額500円おトクになる「デポコミコース」登場
  • 事務手数料割引きキャンペーン実施(7/31まで)

プランは30GB/50GB/100GBの3コース。30GBはドコモ回線、au回線も選べます。

注目は新設「デポコミコース」。デポジット(預かり金)として5,000円をあらかじめ預けることで、永年月額500円割引になります。デポジットは1年後に返却。それ以前に解約するとデポジットは戻ってこないので、事実上「1年縛り」のプランと言えます。

ただ7月末までは「デポコミコース」の事務手数料3,000円が無料(通常コースは1,000円)になるキャンペーンを実施中。

手数料を差し引くと実質差額は2,000円なので、1年以上使う予定の方は検討してもいいでしょう。

詳しくはFUJI WiFiのホームページでご確認ください。

FUJI WiFi
初期事務手数料3,000円
ルータープラン
(通常価格)
30GB:3,100円(ドコモ/au/ソフトバンク)
50GB:3,400円(ソフトバンク)
100GB:4,400円(ソフトバンク)
デポコミコースデポジット(5,000円)
月額永年500円引き
(デポジットは1年後に返却)
回線ソフトバンク(30GBプランはドコモ/auも選択可)
縛りなし
支払い方法クレジットカード
atone(コンビニスマホ払い)
解約金0円
キャンペーン

【サマーキャンペーン 2020】
通常コース:事務手数料1,000円
デポコミコース:事務手数料無料

キャンペーンコード

2020S-JIMUWARI

サイト【FUJIWifi】

【受付再開】STAR WiFi

【STAR WiFi】は、月100GBまでの「新大容量プラン(端末セット:月額3,380円/SIMプラン:月額2,980円)」、そして容量無制限の「無制限プラン(月額3,480円)」の3プランを提供しているWiFiサービスです。

容量無制限はクラウドSIM型、100GBまでのプランはソフトバンク物理SIMのサービスです。

クラウドSIM型の縛りなしサービスは非常に珍しいので、貴重な存在ですね。

そのおかげか在庫切れも多いのが難点ですが、こまめにWebサイトをチェックすることをオススメします。

STAR WiFi
初期事務手数料新大容量プラン:2,980円
無制限プラン:3,980円
プラン(SIM/ルーター)新大容量プラン(端末セット):3,380円
(クーポン:new-star01)
新大容量プラン(SIMプラン):2,980円
(クーポン:new-star-sim01)
無制限プラン(端末セット):3,480円
(クーポン:new-star00)
回線ソフトバンク4G
縛りなし
支払い方法クレジットカード
解約金0円
サイトSTAR WiFi

【受付中止】NOMAD SIM

※現在新規受付を中止しています。

ガジェットブロガーとして有名なワロリンスさんが、ノマドワーカーのために作ったSIMサービス「NOMAD SIM」

プランは至ってシンプルで100GB/月のBASIC(月額3,600円)と20GB/月のMINI(2,600円)の2タイプとなっています。

従来SIMプランのみでしたが、ルーターのレンタルも開始されました。

しかも今ならレンタル料0円です。

初期費用こそ3,000円かかりますが、利用期間1ヶ月からOKの縛りなしサービス。

ルーターのデザインもオシャレですね。

きっとスタバでこのルーター出したら「おっ」って目で見られるかもです(知りませんけど)。

通信タイプは「Hybrid 4G LTE」とありますが、APNの設定を見たところソフトバンク回線と見て間違いなさそうです。

支払い方法はクレジットカードとデビットカードに対応しています。

NOMAD SIM
初期事務手数料3,000円
プラン(SIM/ルーター)Mini(20GB):2,600円
BASIC(100GB):3,600円
(ルーターレンタル無料)
回線Hybrid 4G LTE(ソフトバンク)
縛りなし
支払い方法クレジットカード
デビットカード
解約金0円
サイトNomad SIM

【受付中止】Chat WiFi(SIM)

SIMプラン月額2,980円は予定数終了となりました。現在の価格は月額3,380円となります。

【Chat WiFi】は2019年にサービスを開始したばかりの新しい会社です。

サービス内容は100GBのルータープラン(3,380円/月)と100GBのSIMのみプラン(2,980円3,380円/月)のふたつ。

シンプルかつ低価格なのがこのサービスの特長です。

事務手数料が3,980円と少し高めですが、契約期間の縛りもなしで解約金もありません。

レンタルされるルーターは「GlocalMe D1」という「どんなときもWiFi」などのクラウドWiFiで使われている端末ですが、このサービスではソフトバンク回線の物理SIMを差すようになっています。

クラウドSIMも利用可能なので、海外に持っていってそのまま使うことも可能ですが、他社に比べて非常に高額な価格設定となっているのでおすすめしません。

国内専用と考えたほうがいいでしょう。

まとめ

「どんなときもWiFi」の通信障害は、新型コロナウイルスの影響を受けたことは事実です。

しかしこういった不測の事態というのは今後も形を変えて起こってくることでしょう。

  • 「どんなときもWiFi」と同じ仕組みの「クラウドSIM」は少し心配?
  • ソフトバンクの物理SIMを利用した「縛りなし」のサービスがオススメ
  • 受付中止のサービスも突然再開も?定期的にチェック

当サイトとしてはソフトバンク系「縛りなし」サービスをファーストチョイスとして推薦します。

動画配信サービスの普及、テレワークの推進など、今後ますます注目されるモバイルWiFi。
お選びいただく際の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる