モバイル モバイルWiFi

【2018年9月版】WiMAX終了で大丈夫?最新WiMAXプロバイダ選びのポイントと比較まとめ

更新日:

ども、とんじるです。ぶっひん。

動画やゲームなどのリッチコンテンツを思う存分楽しみたいという方にWiMAXルーターはオススメです。しかしネットで検索すると、多くのプロバイダがあって一体どこと契約すればいいのかわからなくなってしまいますよね。特に最近「WiMAXが終了する」なんて噂が流れていて、この先大丈夫なのか?と不安になってる方も多いと思います。なので今回は「WiMAX終了」の噂の真相、そしてWiMAXルーター契約のポイントをまとめて、条件にあったプロバイダを比較してみたいと思います。

「WiMAX終了」の噂の真相

まず最初に、最近ネットで話題になっている「WiMAX終了」の噂について。9月3日、UQコミュニケーションズからこんなリリースが発表になりました。

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄、以下UQ)は、周波数の有効利用を目的に、2009年2月より提供してまいりましたWiMAXサービスを2020年3月31日をもって終了いたします(注1)。また、WiMAXサービスの終了に先立ち、2018年9月30日をもちまして、WiMAXサービスの新規加入のお申込み受付を終了いたします。

2018年9月3日
UQコミュニケーションズ株式会社

とんじる
な、な、なんですと〜??

と、ちょっと大げさに騒いでもましたが、安心してください。履いてま 大丈夫です。

終了するのは「初代」WiMAXサービスで、現在新規で契約できる最新の「WiMAX-2」規格には何の影響もありません。むしろですね、初代WiMAXの停波で空いた周波数(10MHz)を、サービス終了後にWiMAX 2+サービスに転用することを発表しており、それによってさらなる高速化が期待されています。

とんじる
だから「初代WiMAX終了」はいい話なんです

このブログでご紹介しているプロバイダはすべて最新規格の「WiMAX-2」ですので、まったくもって安心です。ただ世間一般的に通りがいい「WiMAX」という名称を使っているため、ちょっと紛らわしいのです。すみません。

このブログで「WiMAX」といったら「WiMAX-2」のことを指しますので、よろしくお願いいたします。

 

どんな人がWiMAXに向いているの?

WiMAXをオススメしたいのはひとことで言うとこんな人です。

  • タブレットやPCを外出先で使う人
  • 家族でまとめてケータイ料金はらって(もらって)る人
  • 一人暮らしの人
  • auユーザーの人

詳しく知りたい方は下記の記事を参照ください。

モバイルWiFiをオススメしたい人と、選ぶとしたらやっぱりワイモバイルよりWiMAX一択かな?という話

ども、とんじるです。ぶっひん。 ドコモのベーシックパック、auのピタットプラン、そしてソフトバンクのおてがるプランなど、ライトユーザー向けの段階制低価格プランも出揃い、ユーザーの評判もいいようです。た ...

続きを見る

 

それでは、WiMAXルーターを選ぶ際のポイントを探っていきましょう。

 

WiMAXルーターを契約する前に確認すべきポイント

WiMAXルーターを契約する際、事前に確認しておきたいポイントがいくつかあります。WiMAXルーターの契約形態は一見複雑で、何も知らないで契約してしまうとあとで「しまった」なんてことなることも。でもポイントさえ押さえておけば決して難しい話ではありません。下記のポイントについてこれからひとつひとつ検証していきましょう。

WiMAXルーター契約時の確認ポイント

  • 2年契約にするか3年契約にするか
  • 標準プランにするか「ギガ放題」にするか
  • クレジットカードか口座振替か
  • キャッシュバックか月額割引か
  • 端末は何を選べばいいか

2年契約にするか3年契約にするか

契約期間を2年にするか3年にするか、単純に期間だけの問題であれば「縛り」は短い方がいいですよね。「2年契約1択」といいたいところですがそう簡単ではありません。

プロバイダとしてはできるだけ長く契約して欲しいので、2年より3年の方に特典を多くつけています。多くのプロバイダが採用しているのが次のふたつ。

  • キャッシュバックや割引特典増量、クレードル等のプレゼントなど
  • 通常1,005円/月かかる「ハイスピードプラスエリアモード」の無料付与

3年契約の方が割引やキャッシュバックが増えるというのはいい話。そして1,005円もかかるオプションが無料になるなら3年でいいじゃないか、と思われる方も多いかと思いますが、それでもやっぱり、とんじるとしては「2年」を推したいと思います。

理由はやっぱり「3年は長い」ということ。特にルーターの生命線であるバッテリーの劣化が心配です。製品としての耐用年数はそれ以上に長いのかもしれませんが、過充電など端末にとってヘビーな使われ方をしていると、結構一気にバッテリーは劣化します。先日、友人のルーターは過充電が原因でバッテリーが膨らんでしまって、バッテリーの有償交換を余儀なくされました。3年契約を2年と少し経過したあたり。

「ハイスピードエリアプラスモード」については、7GB制限があるので基本OFFにしておくことになるかと思います。そうなると年に何回使うか、ということを考えると微妙かなあ、というのがとんじるの意見です。使うのが盆暮れの帰省の時とかだけであれば、その月だけ1,005円払ってもいいんじゃないかと思うんですが。

GMOとくとくBBのホームページをみると、契約者の88%以上が2年契約を選んでいるとのこと。この事実がすべてを物語っていると思いますよ。

今後3年契約が必須になる?

しかしここで、WiMAX界隈で噂されてることとして、今後WiMAXの契約は3年契約に集約化される?という話があります。事実、今年に入り多くのプロバイダが2年契約を廃止してしまっているため、この話もまんざら嘘ではないような気がしています。

ということで、とんじるとしては2年契約ができるうちは、それを推していきたいと思います。

結論:2年契約に決定(ただし少し急いだ方がいい?)

標準プランにするか「ギガ放題」にするか

WiMAXの標準プランは7GB/月。これを超えると月末まで128kbpsの速度制限がかかります。7GBでいったいどのくらい動画が見れるのかというと、YouTubeのHD画質で動画をみた場合、8時間ほどで速度制限がかかってしまう計算になります。通勤で動画を見るレベルでもあっさり7GB超えは起きそうですね。

結論:「ギガ放題」プラン一択です

クレジットカードか口座振替か

これはほとんどのプロバイダがクレジットカードのみの契約となっているので選択の余地はほとんどありません。口座振替に対応しているのは、本家UQ WiMAX(割引なし)かBIGLOBEのみとなっています。口座振替ご希望の方はBIGLOBE一択となります。

結論:「クレジットカード契約」一択です

とんじる
口座振替ご希望の方はこちら↓

 

キャッシュバックか月額割引か

以前はキャッシュバック金額の大きさを競い合っていた感のあるWiMAX界隈ですが、最大級のキャッシュバック金額を誇るGMOとくとくBBも月額割引プランを加え、いまやキャッシュバックよりも毎月の利用料金を割り引く形で還元する方が主流になっているようです。現状、2年契約でキャッシュバックを行っているのは「GMOとくとくBB」と「BIGLOBE」のみですので、今回は月額割引で比較したいと思います。

結論:「月額割引」で比較します

とんじる
キャッシュバックがいいという方は下記のバナーで確認してみてください。

 

端末は何を選べばいいか

端末については最新機種であるW05が無料で手に入るプロバイダが増えてきましたのでこれを標準としたいと思います

結論:最新機種 W05で決まりです

WiMAX主要プロバイダを選別

それではWiMAXの主要プロバイダを、上記の条件でふるいにかけてみましょう。

プロバイダ 2年契約 月額割引 W05無料
×
× ×
×
×
×  ×
× ×

というわけで、今回の条件「2年契約/月額割引/W05無料提供」の条件をすべて満たすプロバイダは「GMOとくとくBB」「GIGLOBE WiMAX」「カシモWiMAX」「3WiMAX」の4社となりました。

 

条件合致の4社の価格を比較してみる

それではこの4社の価格について比較していきましょう。

GMOとくとくBB BIGLOBE WiMAX カシモWiMAX 3WiMAX
契約期間 2年 2年 2年 2年
初月費用 日割り 0円 日割り 日割り
月額費用A
(期間)
2,590円
(2ヶ月)
2,695円
(2ヶ月)
1,380円
(1ヶ月)
2,980円
(2ヶ月)
月額費用B
(期間)
3,344円
(22ヶ月)
3,380円
(22ヶ月)
3,580円
(23ヶ月)
3,615円
(22ヶ月)
事務手数料C 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
合計(A+B+C) 81,748円 83,290円 86,720円 88,490円
2年間平均月額 3,406円 3,470円 3,613円  3,687円

条件はまったく一緒で、キャッシュバックもないので単純に価格で比較していいと思います。



 

とんじる
BIGLOBEの初月無料も何気にポイント高しですね

 

とんじるオススメWiMAXプロバイダBEST 3

というわけで、とんじるがオススメするWiMAXプロバイダは以下の3つとなりました。

GMOとくとくBB

WiMAXプロバイダ人気No.1!実績豊富な上、2年契約が可能で月額費用も安いというオススメWiMAXプロバイダです。以前はキャッシュバックプランのみでしたが、追加されたこの月額費用割引プランが、面倒な手続きなしでオススメです!

2年間平均月額:3,406円

BIGLOBE WiMAX 2+

老舗大手インターネットプロバイダBIGLOBEが提供するWiMAXサービス。2年契約が選択可能、キャッシュバックと月額割引が選べるなど柔軟性の高いプランが魅力。クレジットカードだけでなく口座振替にも対応する数少ないプロバイダでもあります。

2年間平均月額:3,470円

カシモWiMAX

2017年にサービス開始したばかりの新しいWiMAXプロバイダ。初月無料・最初の2ヶ月は月額1,380円と「業界最安級」の料金の安さがポイントです。最新機種W05も無料提供されるようになり、非常に魅力的なプロバイダとなりました。

2年間平均月額:3,613円

実は「レンタル」という選択肢もアリ

さあ、ここまで読んでいただいた方には感謝の印として、とっておきの情報をお知らせします。実はWi-Fiルーターには「レンタル」という選択肢もあるのです。

多くは海外からの外国人旅行者や法人に対するサービスで、長期で借りると割高なものも多いのですが、とんじるがオススメする「FUJI Wi-Fi」は、「大容量/格安/縛りなし」と3拍子揃った優れもののサービスなんです。しかもWiMAX-2サービスの月額はなんと2,980円!

レンタルなので「auスマートバリューmine」の対象にはならないのですが、それを割り引いても魅力あるサービスです。WiMAX以外にもソフトバンク回線を利用したサービスも提供していて、実はそっちの方がオススメだったります。

詳しくは下記の記事をご覧ください(ちょっと古いので今度書き直しますね汗)

FUJI WiFiを知っているか?それは激安無制限/縛りなしの究極モバイルWiFiだ!

ども、とんじるです。ぶっひん。 みなさん。FUJI WiFiってご存知ですか?「業界最安/無制限/縛りなし」と噂のモバイルWiFiルーターサービスなんですが、あまり聞いたことないですよね?怪しくないん ...

続きを見る



今回のめるまえポイント

それでは今回のめるまえポイント(まとめ)です。

ポイント

  • WiMAXは「2年契約/月額割引/W05無料提供」で選べ
  • 総合的にGMOとくとくBBがオススメ
  • 2年契約が今後できなくなる可能性も。検討中の方は急いだ方がいいかも?
  • 実は「レンタル」という選択肢もオススメ

というわけで、複数のプロバイダを比較しながらご紹介させていただきました。WiMAXを検討されている方はご参考にしていただければと思います。

とんじる
近いうちに3年プランのまとめもしないとかもですね。

そんじゃまた。ぶっひん。

 


 

merumae〈めるまえ通信〉はFacebook、Twitterもやってます。フォローしていただければ更新情報をお知らせしますので、よろしければ下記のSNSバナーから「いいね」「フォロー」お願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-モバイル, モバイルWiFi

Copyright© merumae〈めるまえ通信〉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.