ワイモバイルキャッシュバックキャンペーン比較!一番おトクに契約できるのはどこ?

ワイモバイル取り扱いオンラインストア4社のキャッシュバックキャンペーンを比較します。

ソフトバンクが直接運営するサブブランド「ワイモバイル」は、価格、回線品質、サポートともに高品質な、大人気のスマホキャリアです。

特に2021年3月からサービス開始となった「シンプルS/M/L」が大人気。当サイトからのお問い合わせも急増しています。

でも、ワイモバイルにはいくつものオンラインショップがあり、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを利用することでとてもおトクに契約することが可能ですが、さまざまなキャンペーンがあるので迷ってしまう方も多いでしょう。

この記事では、ワイモバイルのオンラインストア各社のキャンペーンを比較して、もっともおトクな契約方法をお教えします。

  • ワイモバイルの契約を検討している
  • どこで契約するのがトクなのか知りたい
  • キャンペーンが多くてよくわからない
ふぁいりん

こんな方は是非お読みくださいね

目次

ワイモバイルのオンラインストアは4つある

ワイモバイルには4つのオンラインストアがあり、それぞれ独自のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

4つのオンラインショップは、ワイモバイルキャリア系列のオンラインストア、そしてワイモバイル正規販売代理店の大きくふたつのグループに分類できます。

キャリア系列のオンラインストア

【公式】ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイル公式のオンラインストア。キャリア直営の安心感が魅力。

事務手数料無料で、時期や機種に応じて端末値引きのキャンペーンを実施。

Yahoo!モバイル

Yahoo! Japan運営のスマホショップ。公式ストアのヤフー支店のような存在。

独自のキャッシュバックを行っています。毎月5のつく日と日曜日がおトク。

ワイモバイル正規販売代理店

ワイステーション

ワイモバイルの正規代理店。母体は「スマホ乗り換え.com」を運営するアールアイ株式会社。

独自の現金キャッシュバックを実施。最短当日の最速キャッシュバックが魅力。

ヤングモバイル

「おとくケータイ.net」を運営する日本企業開発支援株式会社が経営するYM正規代理店。

独自の「生活応援キャンペーン」でキャッシュバック3,000円増額中。

キャリア系列と代理店、どちらがおトク?

ワイモバイルのスマホを契約するとしたら、キャリア系列と代理店、どちらを選ぶべきなのでしょうか。それぞれの特長を比較してみましょう。

キャリア系列ストア
正規販売代理店
  • 事務手数料無料
  • SIMのみ/機種変更も割引
  • タイムセールやお得な日を実施
  • 契約は自分で、1回線ずつ
  • 機種変更やSIMのみ/単体契約にオススメ
  • 全機種現金キャッシュバック
  • 端末セット販売のみ
  • 複数回線一緒に契約可能
  • 専任担当者に相談できる
  • 端末セット/家族揃って契約にオススメ

こうして一覧にすると、キャリア系列のオンラインストアと代理店にはそれぞれ特長があり、得意・不得意な分野があるのがわかります。

ふぁいりん

けっこういろいろ違うものなんですね

キャリア系列のオンラインストアは、キャリアショップの機能をオンライン化したもの。店舗運営にかかる人件費を削減した結果、SIMのみの契約でもワイモバイル契約中の方の機種変更でも割引が可能になっています。

その代わり契約はユーザー自身がオンラインで行い、複数回線の契約も1回線ずつ別々に行う必要があります。

わいりん

こういうのが得意な人っているのよね。わたしはダメだけど

それに対し「Yステーション」「ヤングモバイル 」の代理店2社は、「新規および他社から乗り換え」「端末セット」のみの対応となっています。これは、両社がワイモバイルから「新規契約獲得を課せられた販売店」だという理由によるものです。

その代わり、新規契約に対しては手厚くサポートしてくれるのが大きな特長。専任の担当者に相談しながら契約できる、複数回線もまとめて手続きできるといったメリットがあります。「家族揃って他社から乗り換えたいけれど、はじめてなので不安」という方に特にオススメです。

ふぁいりん

なるほど。系列と代理店の違いがわかりました

わいりん

これでだいぶ迷いがなくなったかも

ここまでのまとめ
  • SIMのみ契約/機種変更なら系列オンラインストア
  • 自分でサクッと手続きしたい人は系列オンラインストア
  • 端末セット/複数回線契約なら正規代理店
  • よくわからないから相談しながら契約したい人は正規代理店

【重要】忘れちゃいけないYahoo!クーポン

Yahoo!クーポンでPayPayボーナス

新規・および他社から乗り換えでワイモバイルを契約するなら、忘れてはいけないものがひとつあります。

それは「どこでももらえる特典」。Yahoo!モバイルのサイトでもらえるクーポンです。

ワイモバイル新規契約時に、契約前月までに取得したYahoo! Japan IDに紐づいて発行されるクーポンを使うと、誰でも3,000円分のPayPayボーナスがもらえます。

さらに一定条件を満たす方には最大6,000円分のポイント付与

誰でも簡単に手に入るクーポンなのでワイモバイル契約時には必ずゲットしておきましょう。

ひとつのYahoo! japan IDにつきクーポンはひとつなので、ご家族で乗り換える際は、契約前月末までに契約回線分のYahoo! Japan IDを取得しておくことをオススメします。

Yahoo! JAPAN IDは、Yahoo! JAPANが提供するサービスを利用するためのIDです。Yahoo! JAPANには、Yahoo!メールをはじめ、IDでのログインが必要なサービスが多数あります。IDを取得すると、これらのサービスが利用できます。IDは専用の登録ページから無料で取得できます。

Yahoo! JAPAN IDとは/Yahoo!ショッピングヘルプ

ふぁいりん

大事なことなので先にお話ししました

わいりん

6,000pt付与の条件は謎だったりするの

\PayPayボーナス最大6,000円/

ワイモバイル乗り換え前にお忘れなく!

ワイモバイルのキャッシュバックキャンペーン比較

それでは、ワイモバイル4つのオンラインストアのキャッシュバックキャンペーンを比較していきましょう。

ちょっとここで、キャッシュバックを上手に受け取るポイントをひとつ伝授しましょう。
各社のキャッシュバック額は加入するプランによって変わってくることが多い傾向にあります。
プランSよりもプランM/Lのほうがキャッシュバック額が多い場合、新規加入時はあえて容量の大きなプランに加入して、キャッシュバックを受け取った後に「my Y!mobile」でお好みのプランに変更するというテクニックもありますのでご参考ください。
その際重要になってくるのが「キャッシュバックの早さ」。こういった点も契約先選びのポイントになるんですね。

ワイモバイル公式オンラインストア

■端末セット

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
新規・他社から 事務手数料無料/最大18,000円(機種により変動)
ソフトバンクから 事務手数料無料

■ SIMのみ

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
新規・他社から 事務手数料無料 事務手数料無料/5,000円分PayPay
ソフトバンクから 事務手数料無料

■タイムセール

ワイモバイル公式オンラインストア限定のタイムセール。毎日夜9時~朝9時まで、夜だけの超おトクなセールを実施中。アウトレットやSIMフリー機種など人気端末も時間限定でお得な価格でご購入可能です。


ワイモバイル公式オンラインストアは事務手数料無料。そして新規・他社からの乗り換えでスマホ本体を最大18,000円割引します。割引対象機種は期間によって異なります。

さらに毎日夜9時から翌朝9時まで、タイムセールで限定製品を特別価格で大放出。アウトレット品(整備済未使用品)や、時にはタブレットやポケットWiFiルーターなども出されることもあるので要チェックです。

ざっくり言うと

サクッとひとりで契約したい方に公式オンラインストアはおススメです。

\タイムセールも開催中/

事務手数料無料!

Yahoo!モバイル

■ SIMのみ(2021年3月31日まで毎日)

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
他社から乗り換え 事務手数料無料/
6,600円分PayPay
事務手数料無料/11,000円分PayPay
新規 事務手数料無料/
3,300円分PayPay
事務手数料無料/7,700円分PayPay

■端末セット(2021年3月31日まで毎日)

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
新規・他社・SBから 事務手数料無料/最大5,555円(機種により変動)
機種変更 事務手数料無料/最大3,300円(機種により変動)

Yahoo!モバイルはSIMのみ契約が断然おトク。特に今なら3月末まで「超PayPay祭り」で毎日還元率アップ中です。

先にご紹介した「どこでも使える特典」を加えると、SIMのみ契約で最大17,000円分のポイント還元です。

ざっくり言うと

SIMのみ契約ならYahoo!モバイルがおススメです(5のつく日と日曜日がおトク)

\PayPayポイント最大11,000円分/

SIMのみ契約が断然おトク!

Yステーション

Yステーション

■端末セット

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
新規・他社から 5,000円 15,000円 20,000円
ソフトバンクから 5,000円

■ SIMのみ

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
新規・他社から 3,000円
ソフトバンクから 3,000円

「Yステーション」はワイモバイルの正規代理店。取扱機種すべてで現金キャッシュバックが可能です。キャッシュバックは業界最速。最短翌週には振り込まれます。

オンラインストアでありながら専任の担当者が対応するので、プランのこと、機種のこと、キャンペーン内容や支払いについてなど、なんでも相談できるので初めての乗り換えでも安心です。また、複数回線の契約も一緒に手続き可能なので、「家族揃ってワイモバイルに乗り換えたい」という方にオススメです。

ざっくり言うと

最速キャッシュバック!家族揃って、相談して契約したいならYステーションがおススメです。

  • 最速!全プラン最大20,000円CB!
  • 相談できるから初めてでも安心!
  • 「スマホ乗換.com」系列の安心感!

ヤングモバイル

■端末セット

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
新規・他社から 5,000円 12,000円 20,000円
ソフトバンクから 2,000円 7,000円

■ SIMのみ

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
他社から 7,000円
新規・SBから

■ 独自キャンペーン

生活応援キャンペーン キャッシュバック3,000円増額
ヤンモバ割 キャッシュバック分を端末値引きに充当(不定期開催)

「ヤングモバイル」 もまたワイモバイルの正規代理店。独自の現金キャッシュバックを実施。そしてさらに「生活応援キャンペーン」として3,000円のキャッシュバックを加算しています。事実上の事務手数料無料と考えていいでしょう。

その他、キャッシュバック分を端末値引きする「ヤンモバ割」など、不定期ながら高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックまでの期間は申し込みのタイミングによって異なりますが、通常2週間から1ヶ月で振り込まれます。

母体はソフトバンク代理店として有名な「おとくケータイ.net」を運営する日本企業開発支援株式会社。代理店としての実績は十分です。

ざっくり言うと

独自の高額キャッシュバックならヤングモバイルがおススメです。

  • 全機種全プラン最大20.000円CB!
  • 専任担当者に相談できる!
  • 「おとくケータイ.net」系列で安心!

まとめ

ワイモバイルのキャッシュバックキャンペーンについてまとめました。

各社、加入条件や契約プランによってキャッシュバック額が違うことがお分かりいただけたでしょうか。

ざっくりまとめ

ざっくりした傾向は上記まとめの通りですが、ご自身の加入条件やご希望プランなどの条件に応じて最適な契約先は異なります。

各社の条件を比較して、ワイモバイル契約で得しちゃいましょう。

この記事が、皆さんのスマホ選びの参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる