おとくケータイとスマホ乗り換えのキャッシュバック情報!そして7つのオススメ理由!

softbank スマホ

おとくケータイとスマホ乗り換えのキャッシュバック情報!そして7つのオススメ理由!

更新日:

「おとくケータイ.net」「スマホ乗り換え.com」のキャッシュバック情報をお知らせ中!通信事業法改定で端末値引きが20,000円に制限され、高額キャッシュバックができなくなってしまいました。それでもこの2社をオススメする7つの理由とは?

 

期間限定のキャッシュバック情報は別の記事でも紹介しています。あわせてご確認ください。

スマホ乗り換え.comトップ画面
【10/11更新】スマホ乗り換え.com/ソフトバンクの機種変更で最大2万円キャッシュバック!

【10/15(火)まで】「スマホ乗り換え.com」の期間限定キャンペーン情報。10月以降もお伝えしていきます!今回はなん ...

続きを見る

 

やっぱり「おとくケータイ」と「スマホ乗り換え」がおススメです

2019年10月。通信事業法が改定され、ケータイ・スマホは契約の仕組みが大きく変わりました。

回線契約と端末購入が分離された「分離プラン」に完全移行。今までの「2年縛り」が緩和され、その代わり高額キャッシュバックが禁止となりました。

今まで他社から乗り換えを条件に高額キャッシュバックを行ってきた「おとくケータイ.net」と「スマホ乗り換え.com」ですが、キャッシュバックが規制された今でもおトクと言えるのでしょうか?

それでも当ブログでは、「おとくケータイ.net」「スマホ乗り換え.com」の2社でソフトバンクスマホを契約するのがおトクだとオススメしていきます。

なぜでしょう?

ここでは「おとくケータイ.net」「スマホ乗り換え.com」の最新キャンペーン情報と、今でもおトクだと断言する7つの理由についてお話ししていきます。

 

まずは両社の最新キャンペーン情報から。

おとくケータイ.netのキャンペーン情報

おとくケータイ.netトップ画面

10月1日以降の「おとくケータイ.net」のキャンペーン情報です。

■キャッシュバック金額:一律20,000円

すべてのスマホ、ガラケーの機種は問いません。ドコモ/au回線からの乗り換え(MNP)、ドコモ/au系の格安SIM、そしてワイモバイルからの乗り換えも同額となります。

他社から乗り換えだけでなく、新規契約も対象となりました!

端末と回線のセット購入が条件。端末単体のみの購入はできません。

プランの縛りはありませんので、お好きなプランでお申し込みください。

■キャッシュバックお支払い日

①1日〜15日に契約完了した場合:契約完了月の末日振り込み

②16日〜31日に契約完了した場合:契約完了月の翌月15日振り込み

■キャンペーン期間

キャンペーン期間は特に設けられていません。

■キャンペーンコード

キャンペーンコードの設定はございません。お申込みの際には「特別キャンペーン希望」とご記載ください。

\SoftBankスマホをおトクにGET/

おとくケータイに相談する

現金20,000円キャッシュバック!

スマホ乗り換え.comのキャンペーン情報

スマホ乗り換え.comトップ画面

「スマホ乗り換え.com」のキャンペーン情報です。

■キャッシュバック金額:一律20,000円

すべてのスマホ、ガラケーの機種は問いません。ドコモ/au回線からの乗り換え(MNP)、ドコモ/au系の格安SIM、そしてワイモバイルからの乗り換えも同額となります。

他社から乗り換えだけでなく、新規契約も対象となりました!

端末と回線のセット購入が条件。端末単体のみの購入はできません。

プランの縛りはありませんので、お好きなプランでお申し込みください。

■キャッシュバックお支払い日

①ご来店契約の場合:当日その場でお支払い!

②オンライン契約の場合:最短で開通日(利用開始日)の翌週末にお振込み

■キャンペーン期間

キャンペーン期間は特に設けられていません。

■キャンペーンコード

キャンペーンコードの設定はございません。お申込みの際には「特別キャンペーン希望」とご記載ください。

\最速当日キャッシュバック!/

スマホ乗り換えに相談する

掲載機種以外のご相談もお気軽に!

「スマホ乗り換え.com」のオススメポイント

■来店でもオンラインでも!選べる手続き方法

来店とオンライン契約どちらでも選べます。完全予約制なので、来店でも待ち時間なしでスグにお手続きできます。

■最速現金キャッシュバック!

来店なら『当日その場』で現金キャッシュバック。オンラインなら『開通の翌週末』にお振込み!業界最速級のキャッシュバックです。

■アフターフォローも安心!

契約後も、専門のオペレーターによるサポートが受けられます。

受付は9:00〜23:00まで!電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」がおトクな7つの理由

「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」両社のキャンペーン内容は確認いただけたでしょうか。

それではここから、この両社がなぜおトクなのかご説明していきます。

大前提 どこで買っても値引きは2万円以下

まずは大前提として「どこで買っても値引きは2万円以下」と決められていることです。

これは通信事業法で法律として定められていること。これに反して2万円以上の値引きをすると販売店や携帯キャリアが罰せられてしまいます。

ですから「キャッシュバック5万円!」とかのウルトラCはありません。

もしそういうブログサイトなどがあったら、情報が古くなっていることが考えられますのでご注意ください。

 

そしてもうひとつ大事なポイントは、その値引きは現金キャッシュバックだけでなく、現金の代わりに使える商品券やポイントも含まれるということ。

通信キャリア、端末メーカー、販売店から別々のキャンペーンが同時に行われている場合、その合算額で20,000円を超えることができない、ということになります。

つまりどういうことかというと、例えば下記のようなケースが考えられます。

  • 端末メーカーから商品券5,000円
  • 通信キャリアからポイント10,000円
  • 販売店値引きは5,000円まで

端末メーカーによる新製品発売キャンペーンも、通信キャリア本部によるポイント還元も「値引き」としてカウントされてしまいます。

ですからこのケースの場合、端末メーカーとキャリアのキャンペーンを併用した場合は販売店値引きは5,000円まで。これ以上値引きしてしまうと罰せられてしまうのですね。

逆に言えばキャリアやメーカー主導のキャンペーンを適用すれば、販売店としては「身銭を切る」必要がないことになります。

これを前提として考えると、当ブログでなぜ「おとくケータイ.net」「スマホ乗り換え.com」の2社を推すのか、その理由が少しわかってきませんか?

とんじる
「現金キャッシュバック2万円」の意味

これを踏まえたうえで、もう少し具体的に、7つのオススメ理由としてお話しを進めていきましょう。

理由1 現金キャッシュバック!

まず最初のポイントは「現金キャッシュバック」ということ。

多くの量販店や携帯ショップではポイントや商品券でキャッシュバックを行います。

これはポイントや商品券で還元することで、キャッシュバックを次回来店につなげたい。キャッシュバックした金額を自社サービスで使って欲しいという理由からなのです。

ポイントは利用期限が設定されていることがほとんど。使い方が限定されるのはもらう側としてはあまりうれしい話ではないですよね。

「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」両社は現金でのキャッシュバック。これは素直に嬉しいポイントですね。

理由2 ご自宅から24時間お申し込み可能!

そして「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」はオンライン取引が基本。全国どこでも、ご自宅から24時間お申し込みが可能です。

もちろんお見積りやご相談だけでもOK。お気軽にお問い合わせください。

店頭で待たされることもないので、お忙しい方や付近にショップがないという方にオススメです。

理由3 キャッシュバックが早い!

そしてキャッシュバックまでが早いのもオススメポイント。

「おとくケータイ」なら2週間程度で指定口座にお振り込み。

「スマホ乗り換え」はなんと、来店契約なら当日その場でキャッシュバック!オンライン契約でも開通の翌週末にお振り込みという早さです。

街の携帯ショップでは数ヶ月や半年近く待たされることも多いので、キャッシュバックの早さは大きなメリットと言えるでしょう。

理由4 頭金なし!

街の携帯ショップや家電量販店、そしてソフトバンクショップでも、端末代金の他に「頭金」が設定されていることがほとんどだってご存知ですか?

「頭金」は各ショップが自由に値付けできるので、お店の都合にあわせて5,000円から10,000円程度設定されています。

せっかくキャッシュバックをもらっても、そんな名目で「いらないお金」を取られるのはもったいないです!

「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」なら、頭金はいっさいかかりません。

ソフトバンク公式サイトに記載されている端末代金で購入可能です。

ただし端末のみの購入には対応していません。必ず回線契約とセットでお申し込みください。

理由5 コンテンツやオプション加入もなし!

街の携帯ショップでは、キャッシュバックの条件としてオプションやコンテンツの加入を求められるケースがあります。

「無料期間のうちに解約すればOK」と言われても、解約手続きが面倒だったり、解約し忘れて課金されてしまったりということも。

「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」なら、コンテンツやオプション加入の条件はありません。安心してご契約いただけます。

理由6 プランが自由に選べるようになった!

以前は高額キャッシュバックの条件として契約時のプラン指定があった「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」。

しかし10月からの法改正でキャッシュバック額が大幅減額となった代わりに、お客様のご希望のプランでご契約が可能となりました。

契約初月から「ミニモンスター」やガラケープラン(ガラケーのみ)での契約が可能です。

理由7 新規契約や機種変更でもキャッシュバック!?

今までMNP(他社から乗り換え)がキャッシュバックの条件でしたが、今後は新規契約でも満額キャッシュバックが可能となりました。

そして期間限定ながら、乗り換えなしの機種変更でもキャッシュバックがもらえるキャンペーンも始まりました。

今までは他社から乗り換え(MNP)のみが優遇されて、長くソフトバンクを利用されてきたユーザーさんが恩恵を受けるケースはほとんどありませんでした。

今まで冷遇されてきた長期ユーザーさんにもメリットが多いこのキャペーン。今のところ期間限定での開催ですが、今後も続けてご紹介できればいいなと思っています。

オススメの理由まとめ

これら7つが、このブログで「おとくケータイ」「スマホ乗り換え」する理由です。

  1. 現金キャッシュバック
  2. ご自宅から24時間お申し込み可能
  3. キャッシュバックが早い
  4. 頭金なし
  5. コンテンツやオプション加入もなし
  6. プランが自由に選べるようになった
  7. 新規契約や機種変更でもキャッシュバック
とんじる
キャッシュバック額が決まってしまった今だからこそ
「無駄なく確実に」もらえることが大事です

 

月額費用について

それでは実際にスマホを契約した場合の月額費用についてご説明していきましょう。

スマホの月額費用は通信費と端末代金に分かれます。

以前のように2年縛りの契約の代わりに高額キャッシュバックが得られる、というようなことはなくなりましたが、そのかわりシンプルでわかりやすくなったと言えます。

ポイントは家族割とネット割

ソフトバンクをはじめとした大手通信キャリア3社で、おトクにスマホを持つのなら「家族割」と「ネット割」は欠かせません。

ソフトバンクで言えば、家族4人でおうちのネット回線込みでソフトバンクに加入した場合と、「家族割」「ネット割」を使わなかった場合では、ひとり毎月3000円、家族4人で毎月12000円。つまり年間144000円も差が出てきてしまうのです。

ソフトバンクは2年縛りなし!

10月の法改正で、従来契約更新月以外にかかっていた解約違約金(9500円)が、1000円までに制限されました。それに伴いドコモ、auでは2年縛りあり/なしのプランを用意して、2年縛りのあるプランには1000円の解約手数料を設定しました。

しかしソフトバンクは「2年縛り」を完全撤廃。いつでも解約できるプランのみとなりました。

ただ、分割購入した端末は契約後100日経たないとSIMロック解除できませんから、他社に乗り換えるとしたら事実上4ヶ月目以降になります。

また、後述する「トクするサポート」を使って端末購入した場合は、2年後の端末返却とソフトバンクでの機種変更が条件になっています。

 

通信費について

ソフトバンクのスマホプランは毎月50GBの大容量定額制プラン「ウルトラギガモンスター+」と1GBからの段階制プラン「ミニモンスター」、そしてガラケーからの乗り換えでおトクに使える「スマホデビュープラン」の3本立てです。

ウルトラギガモンスター+

ウルトラギガモンスター+

「ウルトラギガモンスター+」は50GBの定額制プラン。実は家族4人以上でおうちの回線もソフトバンクにした場合、大手3キャリアはもちろん格安SIMまで含めた全キャリア中もっともコスパのいいプランなのです。

しかもYouTubeなどの動画SNSサービスが使い放題。

ネットをとことん楽しみたい方に絶賛オススメのプランです。

プラン名ウルトラギガモンスター+
ご契約台数1台2台3台4台〜
音声プラン980円
データプラン50GB+6500円
1年おトク割(12ヶ月)-1000円(12ヶ月)
みんな家族割+0円-500円-1500円-2000円
おうち割光セット※-1000円
月額合計(1年目)5480円4980円4480円3980円
月額合計(2年目〜)6480円5980円5480円4980円

※別途固定通信サービス料が発生します。SoftBank 光の場合は指定オプション(500円~/月)のご加入が必要です。

ミニモンスター

ミニモンスター

「ミニモンスター」はライトユーザー向けの段階制プラン。「みんな家族割+」の割引は受けられませんが人数にはカウントされますので、お使いのギガ数に応じてプランをお選びください。

4人以上で加入の場合、2GB/月以上で「ウルトラギガモンスター+」の方が安くなってしまいます。「ギガモン+」のコスパがいかにスゴいかわかりますね。

プラン名ミニモンスター
ご契約台数〜1GB〜2GB〜5GB〜50GB
音声プラン980円
データプラン50GB+3000円5000円6500円7500円
1年おトク割(12ヶ月)-1000円(12ヶ月)
おうち割光セット※-1000円
月額合計(1年目)1980円3980円5480円6480円
月額合計(2年目〜)2980円4980円6480円7480円

スマホデビュープラン

スマホデビュープラン

ガラケーからソフトバンクスマホへの乗り換えで、1年間月額980円からという激安価格で使えるお得なプランです。

5分通話に1GBまでの通信費がセットでこの価格。1GBを超えると通信制限がかかってしまいますので、お家のネット回線やモバイルWi-Fiとの併用がオススメです。

ガラケーユーザーであることが条件ですが、ドコモの方は下記の記事をお読みになるといいことあるかもしれません。

【裏ワザ】ドコモのスマホSIMを3Gガラケーに差して得する方法
【裏ワザ】ドコモのスマホSIMを3Gガラケーに差して得する方法

ドコモのスマホSIM(Xi/4G LTE)を3Gガラケーに差して使えるって知ってますか?なんでわざわざこんなこと記事にす ...

続きを見る

プラン名スマホデビュープラン
音声プラン980円
データプラン1GB(スマホ) 1500円
 通話準定額オプション500円
 1年おトク割-1000円(12ヶ月)
 1GB専用割引 -1000円
 月額合計(1年目)980円
 月額合計(2年目〜)1980円

 

 

端末代金について

完全分離プランが施行されて、スマホの端末は「定価で買う」が基本となりました。

今までのような「月月割」といった端末値引きがなくなってしまったため、高額なスマホは買いづらくなってしまいました。

そこで考え出されたのが「トクするサポート」というシステムです。

トクするサポート

48回払いで端末を購入し、25ヶ月目以降に次の機種に買い換えることで残りの支払いを免除にする購入方法です。

「半額サポート+」と呼ばれていたものですが「半額」の表記が不適切との指摘を受けて名称変更しました。

例えば96,000円のスマホを「トクするサポート」で購入した場合、毎月の機種代金は2,000円。そこにプログラム使用料390円(不課税)が加算されます。

これが実質の機種代金になります。

(端末価格÷48)+340円(プログラム利用料)=実質の月額端末代

各機種の端末価格は下の表をご参照ください。

■端末代金(iPhone)2019年10月現在(税抜)

機種名容量端末代金(月額)
iPhone 1164GB89,280円(1,860円×48)
128GB95,040円(1,980円×48)
256GB108,000円(2,250円×48)
iPhone 11 Pro64GB127,200円(2,650円×48)
256GB145,920円(3,040円×48)
512GB172,320円(3,590円×48)
iPhone 11 Pro Max64GB142,560円(2,970円×48)
256GB161,760円(3,370円×48)
512GB187,680円(3,910円×48)
iPhone 864GB80,640円(1,680円×48)
256GB93,600円(1,950円×48)
iPhone 8 Plus64GB86,880円(1,810円×48)
256GB105,600円(2,200円×48)
iPhone X64GB124,320円(2,590円×48)
256GB143,040円(1,810円×48)
iPHone XR64GB93,600円(1,950円×48)
128GB100,320円(2,090円×48)
256GB112,320円(2,340円×48)
iPhone XS64GB124,320円(2,590円×48)
256GB143,040円(2,980円×48)
512GB143,040円(2,980円×48)
iPhone XS Max64GB137,280円(2,860円×48)
256GB156,000円(3,250円×48)
512GB156,000円(3,250円×48)

■端末代金(Android)2019年10月現在(税抜)

機種名端末代金(月額)
XPERIA 1121,440円(2,530円×48)
AQUOS R3107,520円(2,240円×48)
Google Pixel 3 64GB85,920円(1,790円×48)
Google Pixel 3 128GB96,960円(2,020円×48)
Google Pixel 3 XL 64GB108,000円(2,250円×48)
Google Pixel 3 XL 128GB120,000円(2,500円×48)
Google Pixel 3a 64GB50,400円(1,050円×48)
Google Pixel 3a XL 64GB62,880円(1,310円×48)
XPERIA XZ399,360円(2,070円×48)
AQUOS R277,280円(1,610円×48)
AQUOS R2 compact61,920円(1,290円×48)
AQUOS ZERO77,280円(1,610円×48)
HUAWEI Mate 20 pro101,280円(2,110円×48)
HUAWAI Nova lite 227,840円(580円×48)
DIGNO J31,200円(650円×48)
Android One S532,400円(675円×48)
LG K5027,840円(580円×48)
arrows U30,240円(630円×48)

 

キャッシュバックキャンペーン情報を毎週更新中!

他のサイトでは古い情報がそのまま載っているケースもございますので、更新日時にご注意ください。

当ブログでは「おとくケータイ.net」と「スマホ乗り換え.com」のキャッシュバックキャンペーン情報を毎週更新中。

タイトル及び冒頭紹介文に更新日時を記載しています。

最新情報をこまめにチェックして、おトクにスマホをゲットしてくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-softbank, スマホ

Copyright© merumae〈めるまえ通信〉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.