【実質0円?】新型 iPhone SEはソフトバンク乗換で高額キャッシュバックを狙え!

キャリア版発売が5/11(月)に開始された新型iPhone SE第2世代(SE2)!

できるだけ安い価格で手に入れたいならソフトバンクへの乗り換えがベストです!

「スマホ乗り換え.net」「おとくケータイ.com」のキャンペーンで現金2万円キャッシュバック!さらにYahoo!クーポンでPayPayボーナス1万円分!これで「実質0円」も夢じゃない?

目次

iPhone SEが実質0円?

このサイトでご紹介する「iPhone SE第2世代(SE2)を最安値で手に入れる方法」を使えば、新型iPhone SE2をいきなり「実質0円」で手に入れることも可能です。

ふぁいりんのアイコン画像ふぁいりん

え?実質0円?新製品なのに?

わいりんのアイコン画像わいりん

なんだ?怪しい話じゃないのか?

とんじるのアイコン画像とんじる

怪しくなんかないぞ。ポイントは大きくふたつ!

  • ネット代理店でソフトバンクへ乗り換え(新規でもOK)
  • Yahoo! JapanのクーポンでPayPayボーナスをゲット

それぞれ決して難しいこではありません。

これからひとつひとつ解説していきましょう。

iPhone SEでソフトバンクへ乗り換えで2万円キャッシュバック!

まず最初の条件は「ソフトバンクへの乗り換え」。

具体的には、ソフトバンクの正規ネット代理店「スマホ乗り換え.com」と「おとくケータイ.net」で他社からソフトバンクへ乗り換え、または新規契約で、端末をセット購入することです。

他社からソフトバンクへ乗り換えることで、2万円の現金キャッシュバック、もしくは最大2万2,000円の端末値引きをゲットできます。

「スマホ乗換」「おとくケータイ」のキャンペーン概要は以下の通りです。

期間延長11/30まで「おとくケータイ.net」
キャンペーン内容iPhone 12 Mini/12 Pro Max発売開始
キャンペーン期間2020年 11月30日(月)まで※在庫限り
適用条件auまたはドコモ(MVNO含む)、YモバイルからのMNP、新規、機種変更
契約端末とSIMのセット購入
先着順でのご案内
対象機種/内容iPhone 12シリーズ全機種/最大23,000円キャッシュバック
機種変更は5,000円キャッシュバック
(生活応援キャンペーン込み)
キャンペーンコード連絡欄に「特別キャンペーン希望」と記入
お問い合わせはコチラ>おとくケータイ.netお問い合わせフォーム
常設「スマホ乗り換え.com」
キャンペーン内容現金キャッシュバック20,000円
端末値引きなら21,984円(916×24回)
適用条件ドコモ・auからソフトバンクへの乗り換え(MNP)/新規契約/Y! mobileからの乗り換え
対象機種iPhone、Androidスマホ ※ガラケーご購入の場合はキャッシュバック10,000円
キャンペーンコード2222
お問い合わせはコチラ> 【スマホ乗り換え.com】見積り・お申込みフォーム
常設「おとくケータイ.net」
キャンペーン内容現金キャッシュバック20,000円
+生活応援キャンペーン3,000円
適用条件ドコモ・auからソフトバンクへの乗り換え(MNP)/新規契約/Y! mobileからの乗り換え
対象機種iPhone、Androidスマホ
キャンペーンコード連絡欄に「特別キャンペーン希望」と記入
お問い合わせはコチラ>おとくケータイ.netお問い合わせフォーム

ソフトバンクオンラインショップでも「Web割」という似たような値引きサービスがありますが、分割払いにした場合値引額が減ってしまう変なシステムとなっています。あまりオススメできないので、詳しくは下記の記事ご参照ください。

「おとくケータイ.net」のキャンペーン内容

iPhone 12 Mini/12 Pro Max発売開始

キャンペーン期間:11月30日(月)まで※在庫限り

  • iPhone 12シリーズ全機種 最大23,000円キャッシュバック※生活応援キャンペーン込

■適用条件
・auまたはドコモ(MVNO含む)、YモバイルからのMNP契約、新規、機種変更
・端末とSIMのセット購入
・先着順でのご案内

総務省の指導によりキャッシュバックは20,000円に制限されていますが、端末代からの値引きであれば22,000まで還元可能。

そこに「生活応援キャンペーン」として3,000円をプラスすることにより、業界最安値の25,000円還元となっています。

還元方法は、一括払いでのご購入の場合は機種代金から25,000円値引き
24回分割払いでご購入の場合は1,041円×24か月で機種代金から値引きとなります。

わいりんのアイコン画像わいりん

Yahoo!クーポンと併用すれば、最大35,000円の還元

iPhone 12/Pro 機種変更5,000円キャッシュバックキャンペーン

  • iPhone 12/Pro 機種変更で5,000円引きキャッシュバック

■還元方法
現金5,000円キャッシュバック

■条件
・端末とSIMのセット購入
・ソフトバンクからの機種変更

■月額料金例
メリハリプラン月額料金例
 メリハリプラン  6,500円
 基本プラン     980円
 半年おトク割   -1,000円×6ヵ月
 ────────────────
 合計       6,480円

 ミニフィットプラン月額料金例
 《データ利用量0~1GBの場合》
 ミニフィット   3,000円
 基本プラン     980円
 半年おトク割   -1,000円×6ヵ月
 ────────────────
 合計       2,980円~

  • 現金キャッシュバック:20,000円
  • 端末値引き:916円×24回=21,984円(分割購入時)

すべてのスマホ、ガラケーの機種は問いません。ドコモ/au回線からの乗り換え(MNP)、ドコモ/au系の格安SIM、そしてワイモバイルからの乗り換えも同額となります。

他社から乗り換えだけでなく、新規契約も対象となりました!

端末と回線のセット購入が条件。端末単体のみの購入はできません。

プランの縛りはありませんので、お好きなプランでお申し込みください。

  • 機種変更でも現金キャッシュバック:5,000円

端末と回線のセット購入が条件。端末単体のみの購入はできません。

プランの縛りはありませんので、お好きなプランでお申し込みください。

キャッシュバックお支払い日

  1. 1日〜15日に契約完了した場合:契約完了月の末日振り込み
  2. 16日〜31日に契約完了した場合:契約完了月の翌月15日振り込み

キャンペーン期間

キャンペーン期間は特に設けられていません。

キャンペーンコード

キャンペーンコードの設定はございません。お申込みの際には「特別キャンペーン希望」とご記載してください。

「おとくケータイ.net」のオススメポイント

業界ナンバーワンの実績!

月5,000件の落居合わせ、申込件数累計30万件突破!ソフトバンク代理店としての豊富な実績。

専任スタッフが対応!

お問い合わせからご契約まで専任スタッフが担当。Webでも安心してご契約いただけます。

\SoftBankスマホをおトクにGET/

現金20,000円キャッシュバック!

現金キャッシュバックは若干「スマホ乗り換え.net」の方が早いですが、端末値引きを利用される場合は値引き額に差はありません。

ご希望の色(ブラック/ホワイト/PRODUCT RED)や容量(64GB/128GB/256GB)の端末在庫、納期を確認の上、お好きな方でお申し込みいただければいいかと思います。

とんじるのアイコン画像とんじる

これで20,000円〜22,000円おトクになりました

Yahoo!クーポン:PayPayボーナスライト10,000円分

yahooクーポンでpaypayボーナス10000円

Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をしている方対象に、ソフトバンク契約(新規/乗り換え/契約変更)で10,000円相当のPayPayボーナスライトをプレゼントするクーポンを無料配布中です。

Yahoo!クーポンの概要

クーポンを利用できるソフトバンク契約

新規(のりかえ、ワイモバイルからの番号移行を含む)契約、契約変更(3G⇒4G/4G LTE)※1
メリハリプラン 、またはミニフィットプランへの加入

※1 移動機持ち込み/USIM単体契約を含む。
・機種変更は対象外です。

クーポンの取得が可能なYahoo! JAPAN ID

クーポン取得日の前々月末時点で登録済みのYahoo! JAPAN ID ※1

※1 すでに本企画のクーポン(有効期限内のものに限ります)を取得しているID、本企画にて1年以内に特典を進呈しているID、または特典進呈待ちとなっているIDは対象外です。

<クーポンの入手方法>

下記のリンクからクーポンコードを入手しますが、「スマホ乗り換え.com」「おとくケータイ.net」のスタッフまで「Yahoo!クーポンを使いたい」とご相談いただければ、やり方も親切に教えてくれますよ。

とんじるのアイコン画像とんじる

これで合計30,000円〜32,000円相当還元!

iPhone SEは実際いくらで買えるの?

「スマホ乗り換え.net」「おとくケータイ.com」のキャンペーンとYahoo! Japanのクーポン併用で、最大32,000円の還元が可能ということはわかりました。

ふぁいりんのアイコン画像ふぁいりん

あれ?でも「実質0円」って話じゃ…

わいりんのアイコン画像わいりん

このブタやろー、騙しやがったな!?

とんじるのアイコン画像とんじる

まあ待ちなさいよ。まだ続きがあるんだから。

ではここで、実際の機種代金がいくらになるのか、iPhone SE 64GBを例にシミュレーションしてみます。

ソフトバンクiPhone SEの購入シミュレーション

現金キャッシュバックの場合

機種代金57,600円
24回払い時の月額2,400円×24(57,600円
48回払い時の月額1,200円×48(57,600円
トクするサポート+適用
25ヶ月目に機種変更した場合
1,200円×24(28,800円
キャッシュバック20,000円+PayPayボーナス10,000円分

現金キャッシュバックのメリットは使い方が自由ということに尽きます。iPhone SEの場合端末価格が安いので、現金でキャッシュバックをもらって自由に使うというテもありですが、キャッシュバックの場合20,000円が限度額となります。

端末値引き/24回払いの場合

機種代金(24回払い)57,600円(2,400円×24)
端末値引き(24分割)▲21,984円(▲916円×24)
実質支払額(24回払い)35,616円(1,484円)
キャッシュバックPayPayボーナス10,000円分

分割払いのメリットは契約時に現金の持ち出しがないこと。

24回払いに設定しても端末代は月1,484円。実はこの価格、ドコモの端末代より安いです!

「スマホお返しプログラム」で機種変更した場合の端末代金は月1,584円。

「スマホお返しプログラム」の場合は2年後に端末を返却する必要がありますが、この場合は24回で完済しますので端末は自分のものになります!

ふぁいりんのアイコン画像ふぁいりん

ドコモより支払額が安くて、2年後に返却不要。これはいいですね!

とんじるのアイコン画像とんじる

24回払い。けっこうオススメですよ

端末値引き/48回払いの場合

機種代金(48回払い)57,600円(1,200円×48)
トクするサポート+割引額※▲28,800円(25ヶ月目に機種変更した場合)
端末値引き(24分割)▲21,984円(▲916円×24)
実質支払額(24回※)
6,816円(284円×24)
キャッシュバックPayPayボーナス10,000円分

分割を48回払いに設定して「トクするサポート+」の特典を利用、25ヶ月目に機種変更した場合の支払額はなんと7,000円以下!

ふぁいりんのアイコン画像ふぁいりん

端末代の支払いにPayPayボーナスを使えば「実質0円」が可能になりますね!

とんじるのアイコン画像とんじる

これでコンプリートです!

「実質0円」ができる理由

他社からソフトバンクへの乗り換え、もしくは新規契約を「スマホ乗り換え.net」「おとくケータイ.com」するだけで「実質0円」が可能になりました。

実はここに「スマホ乗り換え.net」「おとくケータイ.com」のヒジョーに優れた秘密が隠されています。

ソフトバンクオンラインショップでも「Web割」という端末値引き施策があるのですが、Web割は端末代を48回払いにした場合に値引きも48回に分割されてしまうため、「トクするサポート+」の特典を利用して2年後に機種変更したときは、値引きの半分を受け取ることができないのです!

「スマホ乗り換え.net」「おとくケータイ.com」の端末値引きは支払い回数に関係なく24分割と48分割が選べるため、取りこぼしなく満額還元を受けることが可能です。

オンラインショップだから可能なYahooクーポンとの併用、そして料金プランと総務省指導要項をしっかり理解した上で練られた割引き施策。

これらを組み合わせることで、とってもおトクな価格が実現できたのですね。

わいりんのアイコン画像わいりん

やるなぁ。「おとく」さんも「乗り換え」さんも

とんじるのアイコン画像とんじる

なんともよく「わかってらっしゃる」代理店です

「トクするサポート+」のホントの使い方

ソフトバンクの端末購入プログラム「トクするサポート+」の特典ってよく分からなくないですか?

わいりんのアイコン画像わいりん

端末は2年後に必ず返さなければいけないの?

「トクするサポート+」の特典には「ソフトバンクでの買い替え・回収で最大24回分の支払い免除」と「機種回収で査定額相当のPayPayボーナス付与」のふたつがあります。

前者の「買い替え時に端末回収で残債免除」についてはわかるものの、後者の「機種回収で査定額相当のPayPayボーナス付与」ってのがよくわからない。

例えば2年後に他社に乗り換えた場合、端末は返却して「査定額相当のPayPayボーナス」をもらったとしても、現金じゃないとなかなか使いづらいですよね。

しかもこの場合、残債はそのまま残るので「端末は返してしまったけど支払いは続く(半端な額の PayPayボーナスが残る)」という意味不明の状態になってしまいます。

ソフトバンクとしては加入してもらった方にはずっと残って欲しいので、そのままソフトバンクに残ってくれる方には手厚いサポートをするのは理解するものの、出て行ってしまう人に対しちょっとぞんざいというかなんというか。。。

実は誤解されている方も多いのですが、「トクするサポート+」は端末代を48回払いにした場合に自動的に適用されるもので、特典を使うか使わないかは、お客様の自由となります。

「トクするサポート+」の特典を使わずに、2年後に機種変更しないという選択肢もあって、普通の48回払いの要領で残債を毎月返していくこともできるわけです。

その場合、端末代さえ支払い続ければ他社に乗り換えても一向に構わないのです!

わいりんのアイコン画像わいりん

え?分割途中でも他社に乗り換えていいの?

そう。それが今のスマホ契約「分離プラン」の原理原則。

キャッシュバックの条件として端末と回線のセット契約があるだけで、回線契約と端末代支払いは別の契約です。

48回払いで契約して値引きを24分割で受け取れば端末代は「実質0円」。2年間はほぼ回線費用のみで維持可能です。

端末代の支払いが復活する2年後のタイミングで格安SIMなどに乗り換える、というのもいい作戦ですね。

複雑なしくみですけれど、しっかり理解してカシコク立ち回りましょう。

トクするサポート+

料金プランは?

ソフトバンクは「メリハリプラン」と「ミニフィットプラン」の大きく二つの料金プランで構成されています。

それぞれの詳細については別の記事で解説していますので、併せてご覧ください。

そして、ワイモバイルで1年以上契約されている方はさらにおトクにソフトバンクスマホが使える「スマホ移行プログラム」というものがあります。

乗り換え事務手数料・途中解約金が免除になり、月額費用が2年間1,000円引きになる強力なプログラムです。

わいりんのアイコン画像わいりん

なにこれ、スゴ!

とんじるのアイコン画像とんじる

家族でワイモバイル経由ソフトバンク行きが最強ですね

お申し込みにはキャンペーンコードのご記入を!

「スマホ乗り換え.net」「おとくケータイ.com」のお申し込みにはキャンペーンコードの記入が必要です。

スマホ乗り換え.comのキャンペーンコード

「ご質問・ご要望」の欄に、「最新のキャンペーンコード(2222)」をご入力

おとくケータイ.netのキャンペーンコード

「特別キャンペーンを希望」と問い合わせ文面の冒頭に記載してください

新型iPhone SE(第2世代)は大変な人気モデルとなっています。

新型コロナウイルスの影響で外出が大きく制限されている中、おうちでスマホが買えるオンラインショップの需要が非常に高くなっています。

早めに手に入れるには早めの行動が吉。

まずはお気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる