ソフトバンク「ミニフィットプラン+」って何がプラス?旧プラン、メリハリ無制限、スマホデビュープランと比較してみた

ソフトバンク「ミニフィットプラン+」って何がプラス?旧プラン、メリハリ無制限、スマホデビュープランと比較してみた

ソフトバンクが新プラン「ミニフィットプラン+」を発表しました。サービス開始は3月17日です。

従来の「ミニフィットプラン」や「メリハリ無制限」「スマホデビュープラン」といったソフトバンクの他のプランとの比較しながら、そのおトク度を探ります。

  • ソフトバンクの新プランが気になる
  • 最近話題のオンライン専用プランは不安
  • 月1〜3GB程度の安いプランを探している
ふぁいりん

そんな方は是非お読みくださいね

目次

ぶっちゃけ「ミニフィットプラン+」ってどうなの?

2020年3月に発表されたソフトバンクの「ミニフィットプラン+」って、ぶっちゃけどうなんでしょうか?

結論から先に言いますと、従来プランに比べてかなり良くなったと思います。基本はソフトバンクユーザー、およびソフトバンクへ乗り換えを検討中で安いプランを探している方向けのプランです。

  • 月3GB以下のライトユーザー向けのプランです
  • 本体価格値下げでオススメしやすいプランになりました
  • 「おうち割光セット」で1,100円割引になります
  • 「新みんな家族割」で家族の料金が割引になります
  • Yahoo!クーポンで月額1,100円割引(1年間)になります
  • 新規・他社から乗り換えで最安1,078円〜(1年間)です
  • 旧「ミニフィットプラン」加入者の方もプラン変更をおススメします

ざっくり言うとこんな感じのプランです。

わいりん

これから詳しく解説していくわね

ミニフィットプラン+の概要

ミニフィットプラン+ 〜1GB 〜2GB 〜3GB
基本プラン(音声) 1,078円(980円)
データプランミニフィット+ 2,200円(2,000円) 3,300円(3,000円) 4,400円(4,000円)
通信費月額(税抜) 3,278円(2,980円) 4,378円(3,980円) 5,478円(4,980円)
おうち割光セット(税抜) -1,100円(-1,000円)
割引後価格(税抜) 2,178円(1,980円) 3,278円(2,980円) 4,378円(3,980円)
  • 1〜3GBの従量制プラン
  • 月額3,278円(税抜2,980円)〜5,478円(税抜4,980円)
  • 「おうち割光セット」で月額1,100円(税抜1,000円)割引
  • 「新みんな家族割」は回線カウント対象のみ
  • サービス開始:2021年3月17日

月1GB〜3GBまでの従量課金制で、3GBを超えると128Kbpsの速度制限がかかります。ただし別途データチャージを行えば引き続き速度制限なしで通信が可能です。

ご家庭のネット回線が「SoftBank光」や「NURO光」「SoftBank Air」などの対象サービスに加入、「おうち割光セット」適用で月額1,100円(税込)の割引が永年受けられます。その場合、月額は2,178円(税抜1,980円)となります。

一方、「新みんな家族割」の割引は適用されませんが、回線数カウントの対象に。家族間の通話が無料になる上、「メリハリプラン」「メリハリ無制限」などの大容量プランをご利用のご家族には割引が適用されます。

「ミニフィットプラン+」の価格は、プラン単体だけでなく、自宅のネット回線や家族全員の通信コストまで含めて考えるのがベストです。

通話プランについて

基本プランは終日 20円/30秒「かけた分だけ」通話料がかかりますが、家族間の通話は無料です。

通話オプションとしては1回5分以内の国内通話が無料となる「準定額オプション+(月額880円)」、24時間国内通話無料の「定額オプション+(月額1,980円)」を用意。短めの通話が多い方は準定額オプション+、長めの通話が多い方は定額オプション+がおススメです。

ふぁいりん

1〜3GBの小容量ユーザーさんにおススメのプランです

旧「ミニフィットプラン」との比較

ミニフィットプラン+(新)ミニフィットプラン(旧)の料金比較

旧プランである「ミニフィットプラン」と比較してみましょう。割引なしのプラン本体価格での比較になります。

わいりん

総額表示、イマイチわかりづらいけど慣れてね

グラフを見ていただければ分かるように、新プラン「ミニフィットプラン+」は全体的に価格が下がって見えますね。

従来の「ミニフィットプラン」は期間限定の割引などで安く見せていましたが、本体価格自体はかなり高く、正直なところあまりおススメできるプランではありませんでしたが、今回のプラン改訂でかなりの改善が見られます。

旧プランで適用されていた「半年おトク割」が廃止となり本体価格に含まれました。その結果、期間に関係なくずっと月3,278円(税抜2,980円)からお使いいただけます。

また、1GB以上使った場合は段階的に料金が上がっていく「従量課金制」なのは従来から変わりませんが、その上昇幅が小さくなっているのも特長です。1GB使うごとに1,100円(税抜1,000円)ずつの上昇となり、「いつの間にか高額請求」ということになりかねない旧プランのウィークポイントが改善されています。

ふぁいりん

旧プランの悪いところを改善

一方、従来5GBまでに設定されていた容量制限が3GBまでに変更されています。「2GBを超えたら5GBまで同料金」という旧プランのいいところが引き継がれなかったのは少し残念な気がします。

わいりん

新料金で5GBまでダーっと行って欲しかったな

旧プランとの比較
  • スタート価格は旧プラン「半年おトク割」適用時価格とおなじ
  • 本体価格は従来プランから1,100円(税込)値下げ
  • 月3GBまでの従量課金制/1GBごとに1,100円アップ

「メリハリ無制限」との比較

ミニフィットプラン+とメリハリ無制限の比較-1

次に「ミニフィットプラン+」と同時に受付開始となる新プラン「メリハリ無制限」と比較してみます。

上の図のようにグラフにしてみると、ふたつのプランがキレイに階段状に並んで見えますね。

「メリハリ無制限」は容量無制限の定額制プランですが、月のデータ使用量が3GB以下の場合、1,650円割引となります。「ミニフィットプラン+」は、この「メリハリ無制限」の割引価格とちょうどきれいにつながるように料金設定されたようです。

プラン本体価格を比較した場合、3GB以上使うかどうかがプラン選択のポイントとなるでしょう。

ただし、「メリハリ無制限」は「新みんな家族割」を適用することで最大1,100円割引(家族3人以上)になります。そうなると3GB/4,378円となって「ミニフィットプラン+」よりも割安に。家族割が適用できる場合は少し悩むことになるかもしれませんね。

とは言うものの、従来は事実上「メリハリ」一択だったソフトバンクの料金プランに選択の幅が広がったという点で、「ミニフィットプラン+」は非常に評価できるプランだと言えます。

わいりん

旧「ミニフィット」はかなりエグいプランだったからね

メリハリ無制限との比較
  • 両プランの本体価格は3GBを境にキレイにつながっている
  • 3GB以下なら「ミニフィットプラン+」の方がおトク
  • 家族割が適用できれば「メリハリ無制限」のオトク度が増す
  • 従来「メリハリ」一択だったSBプランに新たな選択肢

「スマホデビュープラン」との比較

ミニフィットプランとスマホデビュープランの比較

ソフトバンクにはもうひとつ「スマホデビュープラン」という料金プランがあります。

その名の通り、これからスマホデビューする方のためのプランで、3Gガラケーからの乗り換えと、5〜15歳までのお子様が対象。対象者が限られる代わりに非常におトク度の高いプランで、5分以内の国内無料通話付き/1GBが1年目月額990円〜/2年目以降月額2,178円〜でご利用いただける、とてもおトクなプランです。

しかし「ミニフィットプラン+」も今回の価格改定でかなり安くなったため、他の割引を適用すれば「スマホデビュープラン」並の価格でご利用可能となります。

具体的には、自宅のネット回線を「SoftBank光」や「NURO光」「SoftBank Air」などの対象サービスに加入することで適用される「おうち割光セット」が使えれば、永年1,100円割引となり月額2,178円〜に。そして後述する「Yahoo!クーポン」を利用することで1年間1,100円割引。初年度は最安1,078円〜でご利用可能となります。

ふぁいりん

な、なんと月額せんえん!?

わいりん

この辺の話はもうちょっと詳しく知りたいわね

このふたつのプランは非常によく似ているため、その違いを少し整理してみましょう。

ミニフィットプラン+
スマホデビュープラン
  • 誰でも加入可能
  • かけ放題なし(家族間通話無料)
  • 月額3,278円〜
    (おうち割で2,178円〜)
  • Yahoo!クーポンで1年間月額1,100円割引(月額1,078円〜)
  • 3Gガラケー/5〜15歳限定
  • 5分間かけ放題
  • 月額2,178円〜
  • 1年目は月額990円〜
  • 学割でデータ2倍に増量中
  • Yahoo!クーポンで1ヶ月無料

「ミニフィットプラン+」はかけ放題はなし(家族グループ間は通話無料)ですが誰でも加入可能、「スマホデビュープラン」は5分間かけ放題がつく代わりに加入条件があります。

プラン本体の価格が安いのは「スマホデビュープラン」ですが、「おうち割光セット」「Yahoo!クーポン(後述)」適用で「ミニフィットプラン+」も同じくらい安く使うことが可能です。

「スマホデビュープラン」については別の記事で詳しく紹介しています。併せてご確認ください。

「ミニフィットプラン+」の加入特典

「ミニフィットプラン+」をはじめとしたソフトバンク回線を契約すると受けられる特典について解説します。

Yahoo!プレミアム無料

ソフトバンク、ワイモバイルのスマホを契約している方はYahoo! Japanのサービス「Yahoo!プレミアム」の全特典が無料で使えます。

「Yahoo!プレミアム」は、Yahoo! Japanの提供するネットサービスをおトクに楽しめる各種特典を提供する会員サービス。「Yahoo!ショッピング」や「PayPayモール」の特典が増えたり、「お買いものあんしん補償」や「ヤフオク!」、「PayPayフリマ」が制限なしでご利用いただけるなどの特典が満載です。

Yahoo!プレミアム(ソフトバンク公式サイト)

YAhoo!プレミアムの特典については下記の記事も参照ください。

ソフトバンクプレミアム

「ミニフィットプラン+」開始と同じ3月17日から始まる特典「ソフトバンクプレミアム」。

「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+(プラス)」「スマホデビュープラン」に加入されているお客さま向けに、人気の動画・音楽配信サービスがずっとおトクに利用できる「エンタメ特典」から開始し、特典のラインアップを順次増やしていく予定です。

まず最初は、Hulu、Netflix、ABEMA、TSUTAYA TV、DAZN、LINE MUSICを対象とした特典で、適用条件を満たしたお客さまは、その月額料金の10〜20%相当がPayPayボーナスで毎月もらえます。

ソフトバンクプレミアム(ソフトバンク広報発表資料)

「ミニフィットプラン+」におトクに加入する方法

従来プランに比べかなり改善された「ミニフィットプラン+」。加入するにあたっては知っておきたいポイントがいくつかあります。

知らないで契約すると損をしてしまうこともあるので、しっかりチェックしておきましょう。

忘れちゃいけない「Yahoo!クーポン」

Yahooクーポンで13200円割引

新規・他社から乗り換え(MNP)、3Gからの契約変更でソフトバンク契約をするなら忘れてはいけないのが「Yahoo! クーポン」。契約月の前月末日までに取得したYahoo! Japan IDに紐づいて発行されるクーポンを使うと、「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」が月額1,100円×12ヶ月割引、「スマホデビュープラン」は契約翌月の基本料金が無料になります。

契約までに忘れずにゲットしましょう。

ふぁいりん

これはドコモやauにはないメリットですね

わいりん

Yahoo!クーポンってほんと神

新規・MNPなら代理店購入がおすすめ

新規・MNP(他社から乗り換え)で「ミニフィットプラン+」に加入するならソフトバンクの正規代理店「スマホ乗り換え.com」「おとくケータイ.net」からの購入をおすすめします。

その理由は、ソフトバンク公式の端末割引キャンペーン「web割」が「ミニフィットプラン」では対象外となっているから。「他社から乗り換え」「メリハリプラン指定」が必須なので、今回ご紹介している「ミニフィットプラン+」でも端末値引きが適用されない可能性が高いのです。

その点、「スマホ乗り換え.com」「おとくケータイ.net」のキャッシュバックキャンペーンは「新規契約も対象」「契約プランの指定なし」と条件も緩く、専任の担当者がいろいろと相談にも乗ってくれるので、はじめての乗り換えでも安心です。

申し込みやお問い合わせも簡単。入力項目も少なく、電話でのお問い合わせもOKです。

ソフトバンク公式「web割」
代理店キャッシュバック
  • 他社から乗り換えのみ
  • メリハリプラン加入必須
  • 端末値引きのみ
  • 手続きは自分で
  • 他社から乗り換え・新規も可
  • 契約プランの指定なし
  • 端末値引き・現金キャッシュバック
  • 申込・問い合わせ簡単
  • 専任担当者に相談できる

スマホ乗り換え.com

スマホ乗り換えドットコム

「スマホ乗り換えドットコム」はソフトバンクの正規代理店。キャッシュバックの早さと、オンラインショップでありながら「専任担当者に相談できる」のが特長です。

  • MNPだけでなく新規契約でもキャッシュバック
  • 全プランキャッシュバック対象
  • 端末値引き・現金キャッシュバックを選べる
  • 専任担当者に相談できる

新規契約、全プランキャッシュバック対応なので、学割「スマホデビュープラン」に新規契約したい場合など、公式の「web割」では対象外になるケースでも特典を受けることが可能です。

「スマホ乗り換えドットコムなんて知らない」という方は下記の記事もご参照ください。

\ソフトバンクへの乗り換えなら/

最速当日キャッシュバック!

おとくケータイ.net

おとくけーたい.net

[おとくケータイ.net」もまたソフトバンクの正規代理店。「新生活応援キャンペーン」でキャッシュバック増額中です。

前述の「スマホ乗り換え.com」とはライバル関係にあり、より良い条件で契約していただけるよう互いに競い合っています。どちらも安心して契約できるおすすめの代理店です。

「スマホ乗り換え.com」「おとくケータイ.net」の最新キャンペーン情報は、他の記事でご紹介していますのでご参照ください。

\SoftBankスマホをおトクにGET/

現金20,000円キャッシュバック!

まとめ

ソフトバンクの新料金プラン「ミニフィットプラン+」について解説してきました。

  • 旧プランに比べて値下げ、選びやすく大きく改善
  • 従来「メリハリ」一択だったSB料金プランへの新たな選択肢
  • 加入条件なし「スマホデビュープラン」に加入できなかった方におすすめ
  • 新規・MNPならソフトバンク正規代理店がおススメ

プラン単体で考えた場合、安さを求めるならサブブランドや格安 SIMなど他にも選択肢は多くあります。

ミニフィットプラン+は、「おうち割光セット」や「新みんな家族割」を適用できるソフトバンクユーザーの方が、家族全員のスマホ代をトータルで考えたいという場合に、ぜひ検討いただきたいプランです。

ソフトバンク「ミニフィットプラン+」って何がプラス?旧プラン、メリハリ無制限、スマホデビュープランと比較してみた

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる