ソフトバンクからGoogle Pixel 5a(5G)登場!Pixel 5/4aとの違いや月額コミコミ価格まで解説!

Googleの最新スマホ、Gooogle Pixel 5a(5G)が発表になりました。

日本ではGoogleストアと、キャリアモデルとしてはソフトバンクが独占販売となります。

今回は、この Google Pixel 5a(5G)について調べていきます。

従来からリリースされている兄弟機Google Pixel 5、pixel 4a(5G)との比較、

そして通信費まで含めた月額コミコミ費用まで計算してみましょう。

目次

Google Pixel 5a(5G)の価格

Google Pixel 5a(5G)は8月26日から、Googleストアとソフトバンクから発売となります。

性能には差がないはずなので、Google版とソフトバンク版の一番の違いは「価格」となります。

端的に申し上げてGoogle版の方が安いです。

現金一括で買える漢気のある(?)方は迷わずGoogle版を購入しましょう。

ただし、回線契約を含む値引きや分割購入を考慮した場合、ソフトバンク版の方がお求めやすくなっています。

Pixel 5a(5G)Google版ソフトバンク版
現金価格51,700円64,800円
分割価格(回数)4,308円(12回)1,350円(48回)

価格については後ほど、通信費まで含めたコミコミ価格で計算してみますね。

Google Pixel 5a(5G)のスペック比較

Google Pixel 5a(5G)のスペックを理解するには、兄弟機種であるPixel 5、pixel 4a(5G)と比較するのが一番です、

スクロールできます
Pixel 5aPixel 5Pixel 4a
カラーMostly BlackJust Black
Sorta Sage
Just Black
ディスプレイ6.34インチ
有機EL
60Hz
6.0インチ
有機EL
90Hz
6.24インチ
有機EL
60Hz
画面解像度1080×24001080×24001080×2340
サイズ73.2×156.2
×8.8mm
70.4×144.7
×8mm
74×153.9
×8.2mm
重量183g151g168g
CPUSnapdragon
765G
Snapdragon
765G
Snapdragon
765G
メモリ6/128GB8/128GB6/128GB
カメラ12.2MP(標準)
16MP(超広角)
8MP(イン)
12.2MP(標準)
16MP(超広角)
8MP(イン)
12.2MP(標準)
16MP(超広角)
8MP(イン)
OSAndroid 11Android 11Android 11
バッテリー4680mAh4000mAh3800mAh
5G/4G○/○○/○○/○
生体認証指紋指紋指紋
防水・防塵IP67IP68
ワイヤレス充電
バッテリーシェア
FeliCa
SIMnanoSIM
+eSIM
nanoSIM
+eSIM
nanoSIM
+eSIM
USB端子USB-CUSB-CUSB-C
イヤホン端子
Googleフォト無制限
価格(SoftBank)64,800円
(1,350円×48)
87,840円
(1,830円×48)
57,600円
(1,200円×48)

こうして3機種を比較すると、意外と共通項が多い事に気づきます。実はこの3機種、CPUもカメラ性能も基本的に同じ。メモリ容量こそPixel 5が8GBと大容量となっていますが、普段使いでそれほど差が出る部分でもありません。

基本性能はほとんど変わらず、細かな仕様が異なるこの3モデル、表をざっと見ただけではどれを選ぶべきなのか判断に迷うと思います。

そこで、それぞれ個別に違いを見ていくことにしましょう。

Pixel 5a(5G)とPixel 5の違い

Pixel 5a(5G)
Pixel 5
  • 大画面
  • 大容量バッテリー
  • イヤホン端子あり
  • 価格安い
  • 90Hzリフレッシュレート
  • 8GBメモリ
  • 軽量・コンパクト
  • ワイヤレス充電
  • バッテリーシェア
  • Googleフォト無制限

Pixel 5との違いは結構ありますが、90Hz駆動のディスプレイやワイヤレス充電といった機能が削られた代わりに、イヤホン端子がついてバッテリー容量が大きくなりました。

性能的に尖った部分を削ってコストダウンしつつ、使いやすさを向上させたモデルとなっています。

わいりん

単純に機能削って安くしただけのモデルじゃないってことね

Pixel 5a(5G)とPixel 4a(5G)の違い

Pixel 5a(5G)
Pixel 4a(5G)
  • 大容量バッテリー
  • 防水・防塵対応
  • 価格少し安い
  • Googleフォト無制限

Pixel 4a(5G)との差はあまりないように思えますが、バッテリー容量、防水・防塵というかなり重要度の高い項目で違いがあります。

逆に4a(5G)や5にあって5a(5G)でなくなってしまったのがGoogleフォトへの無制限アップロード。5a(5G)では無料で使えるのは15GBまでに制限されてしまいます。

たくさん写真を保存したい方にとっては(4K動画は無料アップロードの対象外)なかなか悩ましい選択かもしれません。

ふぁいりん

写真いっぱい保存したいなら4a(5G)もアリなのかな?

ここまでのまとめです。

  • コスパとバランスで選べばPixcel 5a(5G)
  • Googleフォト無制限アップロードが欲しければPixcel 4a(5G)
  • 全部入りならPixcel 5

Google Pixel 5a(5G)を一番おトクに買う方法は?

さて、Pixel 5a(5G)を一番おトクに買う方法ってなんでしょうか?

オンラインでPixel 5a(5G)を購入する方法は主に3つ。それぞれ簡単にメリット/デメリットを確認してみましょう。

Googleストア
端末価格が安い。キャリアの縛りがない
× 分割購入が12回払いしか選べない
ソフトバンクオンラインショップ
公式の安心感。事務手数料無料
× 端末値引きはMNP・メリハリ無制限が条件
スマホ乗り換えドットコム
全プラン現金キャッシュバック/端末値引き、新規・機種変更でも還元
× 怪しいw

現金一括払いならGoogleストア

ここで改めて、Google Pixel 5a(5G)の端末価格をおさらいします。

Pixel 5a(5G)Google版ソフトバンク版
現金価格51,700円64,800円
分割価格(回数)4,308円(12回)1,350円(48回)

端末価格を一括で支払える場合はGoogleストアで購入するのが一番です。ソフトバンク版に比べて13,000円も安い上、SIMフリーでキャリアを選びません。

Googleストア

分割購入ならソフトバンクがおトク

一方、端末を分割で購入する場合はソフトバンクがおトクです。

ソフトバンク契約中、あるいはソフトバンクへの乗り換えを検討中の場合、ソフトバンクの端末購入補助「トクするサポート+」を利用することで、実質半額の32,400円で購入可能です。

この「トクするサポート+」、10月以降実施されるキャリア端末のSIMロック解除の原則義務化によって、非常に使い勝手のいいものに変身しそうです。

これまでも、制度上は回線契約なしでも加入できた「トクするサポート+」ですが、実際には端末にSIMロックがかかっていたために、ソフトバンク以外のプランを選ぶことができませんでした。

しかし10月以降、キャリア端末のSIMロック解除が原則義務化されます。これにより、ソフトバンクから他社に乗り換えた後も、ずっと「トクするサポート+」を利用し続けることが可能になります。

たとえば今回ソフトバンクでGoogle Pixel 5a(5G)を購入し、1年ほど使ってワイモバイルやLINEMOに乗り換えれば、月々の通信費を節約しつつ、2年ごとに最新端末に半額で機種変更し続けることができるようになります。

ふぁいりん

なるほど!それはいいかも

わいりん

LINEMOは端末買えないから、この手法は確かにアリね

「トクするサポート+」は、これまで「4年縛り」とか「永年縛り」とか、悪い評判もかなりあったのは事実ですが、SIMロック解除義務化で大きく魅力がアップしたといっていいでしょう。

ソフトバンク契約なら「スマホ乗り換え.com」

スマホ乗り換えドットコム

ソフトバンクでGoogle Pixel 5a (5G)を購入する方法はふたつ。ひとつは公式のキャンペーン「web割」を利用する方法、もうひとつはソフトバンク代理店「スマホ乗り換え.com」のキャッシュバックキャンペーンを利用する方法です。

当サイトとしてはソフトバンクの正規代理店「スマホ乗り換え.com」からの購入をおすすめします。

その理由は、ソフトバンク公式のキャンペーン「web割」は「他社から乗り換え」「メリハリ無制限指定」と、値引きを受けるための条件が厳しいこと。

その点、「スマホ乗り換え.com」のキャッシュバックキャンペーンは「新規契約も対象」「契約プランの指定なし」と条件も緩く、専任の担当者がいろいろと相談にも乗ってくれるので、はじめての乗り換えでも安心です。

ソフトバンク公式「web割」
スマホ乗り換え.com
  • 他社から乗り換えのみ
  • メリハリ無制限加入必須
  • 端末値引きのみ
  • 手続きは自分で
  • 他社から乗り換え・新規も可
  • 契約プランの指定なし
  • 端末値引き・現金キャッシュバック
  • 専任担当者に相談できる

でも、「スマホ乗り換えドットコムなんて知らない」という方は下記の記事もご参照ください。

「web割」は値引きが半分ムダになる?

実はソフトバンク公式の「web割」は「トクするサポート+」を利用した場合、値引きが半分ムダになるという弱点があるのです。
スマホ乗り換え.comはそのあたりもよく考えていて、分割払いを選んだ場合は値引きを24回に分割して「取りこぼしがない」ように工夫しています。
この問題は他の記事で詳しく解説していますのであわせてお読みください。

ソフトバンク版 Google Pixel 5a(5G)は月額コミコミいくら?

それでは、ソフトバンク版のGoogle Pixel 5a (5G)は、通信費を含めた月額コミコミいくらで使えるのでしょうか?

Google Pixel 5a (5G)はキャリアモデルとしてはソフトバンク専売なので、組み合わせる通信プランはソフトバンクのものに限定されます。

現在ソフトバンクの料金プランは「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」「スマホデビュープラン」の3つです。

メリハリ無制限

「メリハリ無制限」は2021年3月からスタートになった新しい料金プラン。従来50GBまでだった「メリハリプラン」のデータ上限がなくなり、文字通り「無制限」に使えるプランになりました。5G/4Gともに同じプラン、同じ料金でお使いいただけます。

気になる料金は月額税込7,238円(税別6,580円)。月のデータ使用量が3GB以下の場合、1,650円割引となります。

ここに「新みんな家族割(3回線以上で1,210円引)」「おうち割光セット(1,100円引)」を適用させると、月額4,928円(税抜4,480円)/3GB以下の場合3,278円(税抜2,980円)でご利用可能です。

割引を含めた月額料金は以下のようになります。

費用(税込) 〜3GB 無制限
メリハリ無制限 5,588円 7,238円
家族2人 4,928円 6,578円
家族3人以上 4,378円 6,028円
家族3人+おうち割 3,278円 4,928円

家族3人以上でおうち割を適用すれば、税込月額5,000円以下、3GB以下なら3,000円台で維持可能。5G対応機種と5G無制限プランで、ギガを気にせずガンガン使いたい方におすすめです。

「メリハリ無制限」については下記の記事もご参照ください。

ミニフィットプラン+

ミニフィットプラン+(プラス)は、3月17日から受付開始となる新プラン。1〜3GBまでの小容量プランとして新たにラインアップされました。

ミニフィットプラン+ 〜1GB 〜2GB 〜3GB
基本プラン(音声) 1,078円
データプランミニフィット+ 2,200円 3,300円 4,400円
通信費月額(税抜) 3,278円 4,378円 5,478円
おうち割光セット(税抜) -1,100円
割引後価格(税抜) 2,178円 3,278円 4,378円
  • 1〜3GBの従量制プラン
  • 月額3,278円(税抜2,980円)〜5,478円(税抜4,980円)
  • 「おうち割光セット」で月額1,100円(税抜1,000円)割引
  • 「新みんな家族割」は回線カウント対象のみ
  • サービス開始:2021年3月17日

従来の「ミニフィットプラン」と比較して、本体価格が値下げされておススメしやすいプランに進化しました。

先にご紹介した「スマホデビュープラン」の加入条件を満たせない方でもご利用しやすいプランとなっています。

「ミニフィットプラン+」については別に記事で詳しくご紹介しています。あわせてご確認ください。

スマホデビュープラン

「スマホデビュープラン」は、これからスマホをはじめる5〜15歳の新規ユーザーのお子様と、3Gガラケーからの乗り換えユーザーの方に向けた専用プラン。今なら「U22おトクキャンペーン」で対象年齢が22歳までに延長されています。

ご加入から1年間「5分通話+3GB」が月額990円で、2年目以降も月額2,178円でずっとお使いいただけます。

ご加入いただくには条件はありますが、ソフトバンクで最安の料金プランとなっています。

「スマホデビュープラン」については、下記の記事もご参照ください。

「Yahoo!クーポン」でさらにおトクに

Yahooクーポンで13200円割引

新規・他社から乗り換え(MNP)、3Gからの契約変更でソフトバンク契約をするなら忘れてはいけないのが「Yahoo! クーポン」。契約月の前月末日までに取得したYahoo! Japan IDに紐づいて発行されるクーポンを使うと、「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」が月額1,100円×12ヶ月割引、「スマホデビュープラン」は契約翌月の基本料金が無料になります。

契約までに忘れずにゲットしましょう。

\月額1,100円×12ヶ月割引!/

ソフトバンク契約前に必ずゲットしよう!

割引フル適用時のコミコミ価格

それでは各種割引施策をフル適用させたときのコミコミ料金がいくらになるかまとめてみましょう。

「スマホ乗り換え.com」で新規および他社から乗り換えで契約した場合で計算してみます。

端末代金(web割)

Google Pixel 5a(5G) 価格(条件)
現金一括払い(新規) 64,800円
現金一括払い(他社から乗り換え) 43,200円(端末値引21,600円)
48回払い(トクするサポート+) 900円(端末値引450円×48回)

端末代金(スマホ乗り換え.com)

Google Pixel 5a(5G) 価格(条件)
現金一括払い(キャッシュバック) 64,800円/キャッシュバック20,000円
現金一括払い(端末値引き) 42,800円(端末値引22,000円)
48回払い(トクするサポート+) 434円(端末値引916円×24回)
※25回目以降は月額1,350円

月額料金

プラン名(プラン概要) 月額料金(期間) 割引条件(期間)
メリハリ無制限
(3GB〜無制限)
2,178円〜3,818円(1年間)
3,278円〜4,918円(2年目〜)
新みんな家族割(3人:永年)
おうち割光セット(永年)
Yahooクーポン(1年間)
ミニフィットプラン+
(1GB〜3GB)
1,078円〜3,278円(1年間)
2,178円〜4,378円(2年目〜)
おうち割光セット(永年)
Yahooクーポン(1年間)
スマホデビュープラン
(5分通話+3GB)

990円(1年間)
2,178円(2年目〜)

5〜22歳の新規契約
3Gガラケーから乗り換え

スマホ乗り換え.comで「トクするサポート+」を利用した場合、端末代は月額434円!

組み合わせるプランは、ご家族構成やご希望のデータ量によって異なりますが、 Yahoo!クーポンの威力もあって、加入後1年間は相当格安でご利用可能です。

特に「スマホデビュープラン」であれば、端末代コミコミ月額1,424円(1年間)でご利用可能です。

お子様のスマホデビュー端末やサブ機として最適ですね。

\ソフトバンクへの乗り換えなら/

最速当日キャッシュバック!

まとめ

ソフトバンクから発売となったGoogle Pixel 5a(5G)についてご紹介しました。

  • Googleが作ったハイコスパ最新モデル
  • 「トクするサポート+」で端末代月額1,350円
  • スマホ乗り換え.comの値引きで端末代月額434円
  • Yahoo!クーポンで通信費も1年間割引
  • 10月からのSIMロック解除義務化で他社乗り換えがしやすく

機能も、価格も、プランも。Googleの最新超コスパスマホで5G体験してみるのもいいかもしれませんね。

この記事が皆さんのスマホ選びの参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる