【明細公開】ソフトバンク激安回線の作り方と攻略法を教えちゃいます!

当サイトでは、これまでさまざまなソフトバンクの割引施策や裏技を紹介してきました。

しかしプランやしくみが複雑で、読者の皆さんにおトクさがうまく伝わっていなかったかもしれません。

そこで今回は、ソフトバンクユーザーである当サイト管理人が月額費用を大公開。

割引・特典をフル活用したソフトバンクがどれだけ安くなるのかをお見せします。

ソフトバンク激安回線の作り方、ソフトバンク回線の攻略法を、具体例を使いながら徹底解説します。

  • できるだけおトクにスマホが持ちたい
  • できれば大手キャリアがいい
  • ワイモバイルからの乗り換えを考えている
  • 激安回線の仕組みが知りたい
ふぁいりん

こんな方はぜひお読みくださいね

目次

ソフトバンク3回線で月額2,000円!当サイト管理人の月額料金を大公開

それでは早速、当サイト管理人の2021年4月分の月額料金を公開します。

現在保有するソフトバンク回線は3回線。2021年4月の料金は3回線合計で2,033円(税込)となりました。

ふぁいりん

えーー?なんかすごく安い!

わいりん

これ絶対裏でなんか悪いことしてるヤツだ(してません)

3回線の内訳は下記の通りです。

  1. スマホデビュープラン (5分通話+1GB):983円
  2. メリハリ無制限(ギガ無制限):683円
  3. メリハリプラン (50GB+動画SNS放題):183円
  4. 消費税(3回線分):184円

3回線すべて月額1,000円以下、メリハリプラン に至っては消費税よりも安いというオカシナことになっていますが、当然これには少々カラクリがあります。

現在維持する3回線はすべて契約から1年以内の回線で、それぞれ半年から1年限定の割引を適用させています。契約時に考えられるすべての割引施策を適用、場合によっては割引を適用させるために契約のしかた自体も工夫しています。

わいりん

やっぱり裏があったじゃん

これから各回線それぞれの明細をご覧いただきながら、個々に解説していきましょう。

1回線目:スマホデビュープラン (学割)

最初の回線は昨年版の「SoftBank学割」で加入した「スマホデビュープラン」。5分以内国内通話かけ放題とデータ通信1GBがついて、1年間月額980円(税抜)という内容でした。今年は内容が少し変わり、5分以内国内通話かけ放題とデータ通信2GBがついて、1年間月額990円(税込)にアップグレードされています。

通常、3Gガラケーからの乗り換え専用のプランなのですが、学割期間中に限り5歳から22歳であれば誰でも加入可能です。

5〜22歳の方を「利用者登録」すれば加入可能なので、必ずしもお子様に使わせなければいけないわけではない、というのがミソです。

ふぁいりん

あ、この辺ちょっとズルイw

2年目以降は月額1,980円(税別)と料金上がってしまいますが、それでも5分通話とYahoo!プレミアム無料だけで1,000円くらいの価値がありますので、とてもコスパの高い小容量プランといえます。

そしてこのプランのいいところは、家族割やおうち割を適用しなくてもこの価格だということ。1人で加入してもこの価格なので、格安SIMのように手軽にお使いいただけます。しかも「店頭サポート」「キャリアメール」「キャリア決済」「Yahoo!プレミアム無料」で、端末購入サポート「トクするサポート+」も使えます。

格安SIMの手軽さで大手キャリアのサービスが使える「スマホデビュープラン」は、当サイト管理人の劇推しプランです。

「SoftBank学割2021」は5月末で受付終了となりました。

「スマホデビュープラン」「Softbank学割」に関しては、下記の記事もぜひご参照ください。

2回線目:メリハリ無制限

2回線目は「メリハリ無制限」。この春はじまったソフトバンクの新料金プランです。

データ使用量無制限、4G/5G同一プラン・同一価格、テザリング無料(20GBまで)と、5G時代にふさわしい大容量プランとなっています。

通常価格は6,580円(税抜)。ここに家族割(3人:1,100円)おうち割(1,000円)が引かれて月額4,480円(税抜)というのがフツーのパターンです。この価格は割引期間に定めがないため、ずっとこの価格で使えます。

そしてここにふたつの割引施策が加わることで、月額680円が実現できます。


ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」は、ワイモバイルからソフトバンクに乗り換え(番号移行)して、「メリハリ無制限」に加入した場合に適用される施策で、1年間2,800円(税抜)割引が受けられます。

この割引を受けるには、下記のいずれかの条件を満たす必要があります。

  • ワイモバイル契約から1年以上経過している
  • おうち割光セットに加入している

現在ワイモバイル契約中で、「Softbank光」や「SoftBnak Air」を契約して「おうち割光セット」を組んでいる方なら今すぐ、未加入の方でもワイモバイルの契約期間が1年を過ぎていればこの割引を受ける資格があります。

特にワイモバイルの旧「スマホプラン」に加入中で、新プランへのプラン変更を考えているような方は、一度検討されてもいいかもしれませんね。

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」については、別の記事で詳しく解説しています。ご興味のある方は是非お読みください。


Yahoo!クーポンで1年間月額1,000円引き

Yahooクーポンで13200円割引

ヤフー限定割引クーポン

本企画のクーポンを利⽤し、ソフトバンクの新規契約(のりかえ、ワイモバイルからの番号移⾏を含む)、契約変更(3G→4G/4G LTE/5G)※1 を指定の料⾦サービスでおこなうと、通信料が割り引きとなります。

6月よりキャンペーンの適用条件が変更になりました。

特典内容

クーポン利⽤時に加⼊する料⾦プランによって異なり、いずれか⼀⽅がご利⽤いただけます。

【A 特典】メリハリ無制限、ミニフィットプラン+ にご加⼊の場合、ご契約翌請求⽉から 12 カ⽉間通信料から毎⽉ 1,100 円割引(税込)

【B 特典】スマホデビュープランにご加⼊の場合、ご契約翌請求⽉の基本料から 990 円割引(税込)

キャンペーン条件

クーポンを利用できるソフトバンク契約

新規(のりかえ、ワイモバイルからの番号移行を含む)契約、契約変更(3G⇒4G/4G LTE)※1
メリハリ無制限 、ミニフィットプラン+、スマホデビュープランへの加入

※1 移動機持ち込み/USIM単体契約を含む。
・機種変更は対象外です。

クーポン取得対象

ヤフー株式会社が本企画のクーポン取得対象と指定したYahoo! JAPAN ID(以下、「ID」という)※

  • クーポン取得対象となるIDの指定は月毎に実施しており、翌月には対象外となる場合があります。

特典適用条件

【A特典】の場合

以下の条件をすべて満たした場合

  •  取得したクーポンを有効期限内に利用してソフトバンクの新規契約(のりかえ、ワイモバイル/LINEMOからの番号移行を含む)※1、契約変更※2、機種変更※2、情報変更※2を完了していること。
  •  ご契約回線が、ご契約の翌請求月の締め日時点において、ソフトバンク指定の以下料金プランに加入していること。
    データプランメリハリ無制限※3または、データプランミニフィット+
  •  クーポンご利用の翌月末日までに、当該クーポンを利用した回線において、クーポンを取得したIDでスマートログイン設定を行うこと。

【B特典】の場合

以下の条件をすべて満たした場合

  •  取得したクーポンを有効期限内に利用してソフトバンクの新規契約(のりかえ、ワイモバイル/LINEMOからの番号移行を含む)※1、契約変更※2、機種変更※2、情報変更※2を完了していること。
  •  ご契約回線が、ご契約の翌請求月の締め日時点において、ソフトバンク指定の以下料金プランに加入していること。
    データプラン1GB (スマホ)(スマホデビュープラン)
  •  クーポンご利用の翌月末日までに、当該クーポンを利用した回線において、クーポンを取得したIDでスマートログイン設定を行うこと。
  • 1 移動機持ち込み/USIM単体契約を含む。
  • 2 プラン変更を伴う場合のみ、移動機持ち込み/USIM単体契約を含む。
  • 3 データシェア子回線は除く。

「LINEMOからの番号移行」が対象に加わり、「スマートログイン設定」が条件に加わりました。

<クーポンの入手方法>

下記のリンクからクーポンコードを入手ください。

よくわからないという方は、「スマホ乗り換え.com」「おとくケータイ.net」のスタッフまで「Yahoo!クーポンを使いたい」とご相談いただければ、やり方も親切に教えてくれますよ。

ソフトバンク契約のすごいところは「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」という単体でもインパクトの大きな施策が「Yahoo!クーポン」「新みんな家族割」「おうち割光セット」と併用可能ということ。

これら全てを合算すると、なんと月額最大4,900円(税抜)という、とんでもない割引が受けられるのです。

わいりん

まさに「ぶっこわれ施策」

3回線目:メリハリプラン

3回線目は旧「メリハリプラン 」。月50GB+動画SNS放題というプランです。

こちらのプランについては既に新規受付を終了しているのと、「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」を利用しているという点で2回線目と全く同じ手法のため、詳細は割愛します。「メリハリ無制限」にはない「半年おとく割(1,000円×6ヶ月)というのが適用されているため、2回線目よりさらに安くなっていますが、半年後には1,000円アップしてしまうので、「メリハリ無制限」にプラン変更予定です。

ふぁいりん

こうやって細かくプラン変更するのも激安維持のポイントなんですって

番外編:「ミニフィットプラン+」もオススメ

今回ご紹介の3回線には含まれていませんが、ソフトバンクの新プラン「ミニフィットプラン+」もおすすめです。

「おうち割光セット」適用が可能であれば、1GBまで月額1,980円(税抜)でお使いいただけます。さらに「Yahoo!クーポン」も併用できるので、1年間は月額980円(税抜)で利用可能。

「新みんな家族割」の人数カウントに加えられる点も見逃せないポイント。「スマホデビュープラン」に加入が難しいという方は、こちらも検討されてはいかがでしょうか。

\ソフトバンクへの乗り換えなら/

最速当日キャッシュバック!

ソフトバンク契約は特典いっぱい!

ソフトバンク契約は特典いっぱい

そして、すべてのソフトバンク契約は割引以外にも特典いっぱいです。

ソフトバンクは大手キャリアの1社なので、当然ながら店舗サポートあり。キャリアメールにも対応しています。そしてキャリア決済サービス「ソフトバンクまとめて決済」も利用できるので、クレジットカードを使いたくないという方も安心てす。最近話題の各社新料金プランや格安SIMとの違いとして、このあたりの基本的なメリットは理解しておきましょう。

そしてソフトバンクならではの特典として大きいのが「Yahoo!プレミアム(月額508円)」の永年無料特典。「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」「PayPayモール」といったオンラインストアでのポイント加算、「ヤフオク!」の出品手数料無料、「Yahoo!かんたんバックアップ」の容量無制限など、数多くのサービスが無料で受けられます。

その他、ここでは紹介し切れないほど多数のキャンペーンを常に実施しています。

ふぁいりん

「特典いっぱい」はうれしいです

キャンペーン一覧|ソフトバンク

ソフトバンク激安回線の入手方法

当サイト管理人の「ソフトバンク激安回線」についてご紹介してきました。

ふぁいりん

すっごく安い理由はわかりました

わいりん

でも結局、ただの豚の自慢話よね

自慢話。。。確かにここで話を終わらせたらそうなってしまうかもしれませんね汗

では、今回ご紹介した激安回線の「攻略法」についてちょっと考えていきましょう。

ソフトバンクの激安回線を手に入れるには、次の5つの攻略ポイントを抑える必要があります。

ソフトバンク激安回線の攻略ポイント
  • 「新みんな家族割」3回線
  • 「おうち割光セット」適用
  • ワイモバイル経由で「のりかえ特典」を活用
  • Yahoo!クーポンを忘れずに
  • 1回線で安く使うなら「スマホデビュープラン 」

「新みんな家族割」「おうち割光セット」「YM→SBのりかえ特典」そして「Yahoo!クーポン」。これらの割引施策が併用できるのがソフトバンク契約のポイント。

それが難しいようなら「スマホデビュープラン 」。1回線でも加入可能です。

SoftBnak学割「スマホデビュープラン 」

SoftBnak学割「スマホデビュープラン 」
  • 5〜22歳の利用者登録「だけ」で加入できます
  • 新規・のりかえ・スマホからの機種変更対象です
  • 「5分通話+2GB」で月額900円(税抜)
  • 500円追加で容量4GBになります
  • 「家族割」の人数カウント対象です
  • ソフトバンク特典のほぼすべて対象
  • 主回線プランとして超優秀
  • 5月末までの受付/ご加入はお早めに

SoftBnak学割「スマホデビュープラン 」は、普段は加入できない3Gガラケーからの乗り換え専用プランに入れるというところに価値があります。

このプラン、本当に「主回線」として優秀。「おひとり様」でも安く使えるので、格安SIMのような手軽な使い方が可能ですし、最近増えてきた「eSIMプラン」との併用で、大容量データプランと組み合わせて使うことも考えられる、汎用性の高さも魅力です。

ただそんな難しい話は置いておき、とりあえずは「5分通話+2GBで900円(税抜)/4GBで1,400円(税抜)」が1年間。とお考えください。

来年以降は月額1,000円(税抜)上がってしまいますが、それでもYaho!プレミアムや無料通話を含めるとコスパは高いと考えます。

ちなみに2021年度版の学割は過去の学割回線の再加入も可能でした。来年度版がどうなるかはわかりませんが、ちょっと期待したいところではあります。

SoftBnak学割「スマホデビュープラン 」は、長期保有できるベースプランとして考えましょう。

加入条件は「5〜22歳の利用者登録」のみ。です。ただし受付は5月末まで。ご加入はお早めに。

わいりん

控えめに言って超オススメ、らしいわよ

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
  • ワイモバイルからソフトバンクに乗り換え「メリハリ無制限」に加入が条件
  • ワイモバイル契約1年以上、あるいは「おうち割光セット」適用の方が対象
  • 「メリハリ無制限」が1年間2,800円(税抜)割引
  • 「親みんな家族割」「おうち割光セット」「Yahoo!クーポン」併用可

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」は、文字通りワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えを促すための販促プランです。

ワイモバイルというブランドはソフトバンクにとっての「集客マシーン」。ドコモ、auから顧客を「引っこ抜く」ために作られたブランドと言って過言ではありません。実際かなりの成果をあげているようです。

ただ、せっかく集客できても他社に乗り換えられしまってては元も子もありません。特にワイモバイルの旧プラン「スマホプラン」は1年目以降価格が上がってしまうので、そこでの他社への流出を抑える必要がある。ついでにいうならせっかく獲得した顧客を上位ブランドである「ソフトバンク」に引っ張り上げたい

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」は、そんな「大人の事情」がカタチになった、昨今の「プランのシンプル化」の真逆をいく、実にドロドロした施策wなのですが、それならそうと割り切って「使える特典は使い倒そう」というのが当サイトのスタンスです。

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」の激安期間は1年間。その間使い倒して、自分の生活パターンには「月何GB必要なのか」を計りましょう

そして1年後、ご家族含めてもう一度プランを検討し、そのままソフトバンクに残るのか、ワイモバイルにで戻って「ずーーーっと900円ザンス!」にするのか考えればいいのではないでしょうか(もちろんそれ以外の選択肢でもOKです)。

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」は、1年間使い倒すことで、生活プランに合ったギガを見つける「大容量お試し期間」と考えるのがいいでしょう。

ふぁいりん

おトクを満喫、でも判断はしっかりと、ですね

Yahoo!クーポン

Yahoo!クーポン
  • Yahoo! Japan IDに紐づけて発行されるクーポン
  • 前月末までに発行されたYahoo! Japan IDが対象
  • 他社から乗り換え・新規契約・YM/LINEMOからの番号移行でご利用可能
  • 「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」加入で1年間月額1,000円引き(税抜)
  • 「スマホデビュープラン」は1ヶ月無料
  • 2021年6月以降も継続(※適用条件変更)

Yahoo!クーポンはソフトバンク契約の重要施策。契約前に必ずゲットしておきましょう。

ご相談はネット代理店がオススメ

スマホ乗り換え.com TOP

コロナ渦の現在、スマホの契約はオンラインショップがおすすめですが、学割の適用や複数回線の契約をオンラインショップで行うのはなかなか難しいのが現実です。

そこでおすすめしたいのが、ネット代理店の「スマホ乗り換えドットコム」。管理人自身、現在保有のソフトバンク3回線の契約全てをここで契約しました。

ソフトバンク公認のネット代理店なので、あんしんしてご相談いただけます。

おすすめのポイントは多いのですが中でも「業界最速の現金キャッシュバック」「専任担当者に相談できる」点は、公式オンラインストアにはない魅力です。

ソフトバンク公式オンラインストアにも「Web割」とう端末購入値引きがありますが、「他社から乗り換え」「メリハリ無制限加入」と条件が厳しいのが難点。

その点、「スマホ乗り換えドットコム」では契約形態やプランに関係なくキャッシュバックがもらえます。

スマホ乗り換えドットコムのメリット
  • 現金20,000円キャッシュバック
  • 端末値引きなら最大22,000円
  • 業界最速、開通翌週には現金振り込み
  • 他社から乗り換え、新規契約でも20,000円キャッシュバック
  • 機種変更でも5,000円キャッシュバック
  • 来店でもオンラインでも(現在はオンライン受付のみ)
  • 専任担当者に相談できる
  • 全プランキャッシュバック対象
  • 頭金/オプション加入なし

今回ご紹介した割引をフル適用するにはプロに聞くのが一番。「スマホ乗り換えドットコム」なら専任担当者が親切丁寧にアドバイスしてくれるでしょう。

「ソフトバンク学割でスマホデビュープランに入りたい」「ワイモバイルからソフトバンクのりかえ特典を使いたい」

こんな相談のしかたでOKです。

記事下のリンクからお申し込みフォームに必要事項(個人情報などは入力不要)を記入してお申し込みください。

電話での受付も可能ですよ。

「スマホ乗り換えドットコム」についてくわしくは他の記事でもご紹介しています。

そして、「スマホ乗り換えドットコム」同様、ネット代理店として実績のある「おとくケータイ.net」。この両者のキャンペーン比較も随時更新中です。

まとめ

ソフトバンクの「ぶっこわれた」割引施策についてご紹介してきました。

  • ソフトバンクは各種割引の併用が可能。掛け合わせで激安回線ゲット
  • おすすめは「スマホデビュープラン」学割期間中で加入しやすい
  • 「スマホデビュープラン」は主回線として優秀。長期保有回線として考えたい
  • ワイモバイルユーザーは「のりかえ特典」で大容量激安回線が契約可能
  • 「のりかえ特典」で大容量プランを満喫。1年後に冷静に判断しよう
  • 複雑な契約・複数回線の契約は「スマホ乗り換えドットコム」がおすすめ

この記事が、皆さんのスマホ選びのお役に立てれば幸いです。

\ソフトバンクへの乗り換えなら/

最速当日キャッシュバック!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる